--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

09.14

家電を値切る

はなまるマーケットを見ていたら、ゲストが家電の値切り方を力説していた。
アタクシは値切るって言うのがたぶん不得意。
しかし、言い値では買わないし、店員が勧める商品も即買いはしない。
勧める商品=在庫品って言う図式が浮かんで来ちゃうので。
今はインターネットという便利なツールがあるので価格コムを熟読し
さらにはアレコレぐぐってみたりして、気に入った商品なら多少高くても買う時もある。
長く使う家電品だから、安いけど不満があるより気に入った商品の方がいいと思うのだ。
・・・限度はあるけどね。

結婚するとき、白物家電とオーディオとかテレビとかの家電品一式を嫁入り道具として持って行った。
買いに行くのはオットと一緒。
今のように大型家電店は多くなかったが、YさんとKさんは結構熾烈に争っていたはず。
冷蔵庫などの白物系はKさんが安い。オーディオ系はYさんかな?
・・・と言う風にそれぞれ品揃えと値段で特徴が出ていた。

しかし、アタクシはもう少し値切りたくて、Kさんで店員さんに
「テレビとコンポも買うのでまとめてもう少し安くなりませんか?」
と交渉してみた。
すると、そこのずんぐりむっくりした店員さんは
「はぁ?」って顔をした。
「Yさんも見てきたんだけど、●●のテレビはあちらの方が安かったの。
冷蔵庫と洗濯機と乾燥機とまとめて買うから・・・」

アタクシの言葉が終わらないうちにその店員はイヤホンをいじりながら
「うちより安い商品はそちらで買っていただいて、うちの方が安い商品はうちで買ってください」
そう言った。
今度はアタクシが「はぁ?」という番だ。
それが店員の言う言葉か???

とはいえ、嫁入り前の気弱なアタクシ。オットの両親も一緒にいた。
強気なこともいえず、釈然としないまま白物はKさんで買った。
でも、その後Kさんに値段を見に行くことはあっても買い物は一切しない。

コレは結婚して17年経った今でも貫いている。
Yさんでは良く買い物してるよ。感じいいし。
スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

値切るのは苦手。
値段交渉は、もっぱらダンナにお任せです。
でも、先日買った洗濯機は値段聞いたらいきなりの目標価格でびっくりしたよ!
調子も上々ですよ♪

ぺこりん:2005/09/17(土) 23:48 | URL | [編集]

そうなの!
最近、いきなりすごい値段を下げるよね!
だから、これ以上もう無理なんじゃないかしら・・?って頭よぎっちゃう。
うちも、最終的な買う買わないは旦那様にお任せです^^

ドラム式洗濯機・・・
うちが買えるのは何年後かなぁ。
使ってみたいような、壊れて欲しくないような(笑

めぐみママ:2005/09/18(日) 08:04 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。