--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

09.05

簡単おだんご

食べ物のおだんごではありません(笑
髪の毛が少ない、もしくは細い子はおだんごにも苦労しないと思います。でも、太くてたくさんある子どもっておだんごするの大変。
この方法でやると、結構かわいく手軽に出来るのだ!!

dango1.jpg
うちの3号ちゃんの髪の毛はこんな感じ。

dango2.jpg
まず、普通に二つにわけます。
大きめの飾りを付けるのがポイント。
高さはここで決めます。

dango3.jpg
髪の毛をさらに二つにわけます。

dango4.jpg
二つにわけた片方を軽くひねり、飾りの下に入れ込む形にくるくる巻き、黒ピンで軽く留める。

dango5.jpg
もう片方の髪の毛を、さっきとは逆方向にひねって巻き付け
黒ピンで、今度はしっかり留める。
※最初に短い髪の毛がある方を巻くときれいに仕上がる。

前日から三つ編みして癖をつけておくときれいに仕上がる。
わざとルーズに後れ毛を出すのもかわいらしい。

スポンサーサイト

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

うをお。こりはカンタンそう!
編みこみも出来ない私にも出来るかな。ポイントは、でかかざりゴムね。
最近、ちび子も色気づいて(笑)、結構髪型にこだわる。
デモ不器用な母は、みつあみが精一杯なのでした。

はっち:2005/09/06(火) 12:17 | URL | [編集]

これは大人でも活用できるね!
髪の毛が厚いワタシは、おだんごなんて夢のまた夢だったわけで。。。
この方法だと形良く奇麗に出来るかも♪
いいこと聞いちゃったん♪

マキ:2005/09/06(火) 16:13 | URL | [編集]

>はっち~
ちび子ちゃんの髪の毛は
ほんといじりがいのあるいい髪の毛よ!
アタシ、いろんな髪型にしちゃうわ!
うちの子達は、ほーーーーーーんと多くて、まとめるのに苦労するですたい。

>マキちゃん
そうだね~
大人でも応用できるよね。
止めるときに、櫛使ったらカワイイだろうね。
最初に巻いた髪の毛を後から巻いた髪の毛で抑えるのが、崩れないポイントなのかしらね。
いっぺんに巻こうと思うと、おばさんみたいか、バレエのおだんごくらいしかできないのよ!
髪の毛が多いって、ないよりいいけど、大変なことの方が多いね!

めぐみママ:2005/09/07(水) 08:22 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。