--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

07.02

ああ。もう七月か。

実家の父が入院しましたの。
癌の放射線治療の跡がただれていて、術後8年かけてゆっくりゆっくり患部が小さくなり、

その分、奥へ深く深く進んでいきました。
去年の九月から手術した病院の皮膚科に通っていたんですが、

先月中頃突然高熱を出し、立てない、歩けない、しゃべれない、つー状態で、
掛かり付けの医者に行くと感染症だと言う診断。
白血球が通常の3倍強、ヘモグロビンは8を切り、CPRが劇的な高さ。

どこかが炎症起こしてるはず。
一番考えられるのは、放射線治療痕。
でも皮膚科の先生は、この傷では白血球があがるとは思えない。との診断。
だったらどこ?
最悪癌の再発?白血病?
CPRが高いって敗血症は大丈夫なの?
一週間抗生物質を飲み点滴をしても良くならない父の姿を見ながら、最悪のケースを考え、密かに焦るアタクシ。
掛かり付けの医者から癌の手術をした病院の内科に紹介状をいただき、ありとあらゆる検査をしましょう。可能性を潰していかないと原因が発見できない。悲壮感の漂う内科の診察室。
皮膚科の先生はのんきなもんで、

なかなか傷が塞がりませんけど、ご希望があるなら形成手術のできる病院に紹介状を書きますよ♪

だって。

健康な皮膚を移植する手術だそうだよ。

この2ヶ月、急に患部が痛み出した父は、その手術を受けたいと言うので、さっそく翌日に連れていくと

あまりの全身状態の悪さと、傷の具合の悪さ。
緊急入院となりました。

この傷はひどすぎる。
今までどんな治療を受けていたんですか!?

超怒られた。

入院して約一週間。
同じ県内にすむ妹と交代で運転手やっています。

疲れてないつもりだったけど、相当疲れてるようで、久々にヘルペスが出てしまいましたわ。

こんな感じでバタバタしています。
でも、
うちの家族はみんな元気よ。
スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。