--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

01.08

新年早々どたばたした話

年末に、入試願書に必要な書類をもらいに学校に行きましたの。
いわゆる、内申書ってヤツ。
内容を確認して、間違いがなかったら封緘してもらいます。

我が子の番になって、内申点、資格や表彰の欄を確認して
ふと名前の横を見ると生年月日が抜けてます。

私「生年月日は入れなくて良いのでしょうか?」
先「あ!抜けてる、ダメですダメです。作り直します」
私「漢検は書けないんでしたっけ?」
先「あ!抜けてる?書けます書けます。他は大丈夫ですか?」
私「・・・大丈夫だと思います。」


こんな感じで再度書き直してもらうため
30分近く待たされましたの。年の瀬の忙しい時期に。


でもね、このときは、さほど気にしてませんでした。
先生もお忙しいから、こんな事があっても仕方ないわよね。
事前に気がついて良かったわー。

んで、年も明けたお正月。
テレビ見て、アハハオホホやってる1号に
受験の願書を早く書きなさいと促して、同時に書類を再確認。
長女の第一志望の学校は。自己推薦書を提出します。
そこには、入学したらどうしたいかって本人の思いを書き、
担任から、内申点記入とサインをもらいます。
それが、ピラのまま手元にあります。

書類を調べてると

あれ?

開封不可?

開封不可?!

かいふうふか?!?

どうゆーこと?

しっかりと先生のサインあるよね?
なんでこれあんた持ってるの?

1号に問いただすと

え?
だって、先生が返してくれた。

だって。
そ、そ、そうなの?
ま、とにかく、このままでは願書出せない。
4日までは銀行やってないから受験料振り込みもできないし
先生もお休みだろうからしばし我慢。

でも、でも、でも。

なんか、釈然としないし、悶々した状態で三が日過ごしました。

で、4日に学校に電話すると担任の先生は6日まで休暇でした。
教務主任の先生はどう処理していいかわからない様子。
だもんで、失礼とは思いながらも先生の自宅に電話すると

「あー、それ、1号ちゃんに渡しましたよ~♪」

って脳天気な答え。

じゃなくって。

「開封不可って書いてあるので
 内申書と一緒に封緘して頂いたいのですが・・・」

すると、先生。

「願書の〆切っていつまでですか?10日?
 じゃ、7日で間に合いますね♪7日の午前中に学校に来てください♪」

ふぅ・・・

まじっすか?

っていうか、まず、ごめんなさいとか、すみませんとか、
そう言うのってないのかしら。


釈然としない思いで家事をしてると先生から電話が。
やっぱり、早く書類仕上げないと不安ですよね。
今学校に電話したら3年の先生が出勤してますから
○○先生を尋ねていってください。

というありがたいお言葉。

だもんで、速攻学校へ。

○○先生に封緘してもらい封筒を受け取る。

あまりにもあっけらかんと渡されたので、
納得のいかない気分になりました。

内申書にも間違いがありましたし
受験の書類に二回も間違いがあると、
親としてはちょっと複雑な気持ちを感じる

と言うようなことをつい口走ってしまいました。
でも、言われた○○先生は、笑顔で

「そうですよね~♪」

だって。

とにもかくにも郵送もすんだし
後は受験票がきちんと来ますように・・・だわ。

しかし。
1号の担任、すごいおっちょこちょいなのは何となくわかったが
私も相当おっちょこちょい。

PTAの歓送迎会の折りに、担任の先生のご挨拶しようとして

「2号の母です。」
と自己紹介してしまったのだ。
先生は、とても困った顔をしながら

「もしかして、お姉さんに1号ちゃんていますか?」

と聞いてきた。

「いますいます、よくご存知ですね♪」

「私、その1号ちゃんの担任ですぅ」


・・・穴があったら入りたかったです。









スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

あけましておめでとう♪
楽しい記事を読ませてもらったわ( ̄∀ ̄)
ママと先生、いいコンビだね!
おっちょこちょいぶりが(笑)

でも、受験に関することは
おっちょこちょいされると
すごく不安になるよね。
1号ちゃんに、受験頑張って!と
お伝え下さい♪
もうすぐ花の(?)高校生なんだなぁ。。。

マキ:2008/01/08(火) 10:50 | URL | [編集]

ネット上でお久しぶりです(*゜▽゜)ノ
年賀状どたばたの日記読みましたっ
大変でしたね~
んで、またあみぐるみHPも心機一転再出発しますので、
またちらりとのぞいてやってくださいな(*^-^)ニコ

では~

すいじゅん:2008/01/11(金) 01:37 | URL | [編集]

はぁ、まぁ、なんとコメントしたらいいものやら・・・・苦笑

先生はなれているので何ともないことかも知れませんが、
子供や保護者は初めての方も多いと思います。
先生方も忙しいと思いますが、その辺の精神面のケアも大事だと思いますが・・・・

我が家も毎年誰かが受験です。
何とかなる!?でしょ、
慣れとは恐ろしいものです。苦笑

おかあちゃん:2008/01/12(土) 12:48 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。