--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

03.12

息子が怪我をさせました。

数日前の話。
役員がらみの件で、junko@潤に電話をしましたの。
その電話を切った瞬間、丁度帰ってきた2号が


「俺、あっちゃんに怪我させちゃった」


と、言いました。
あっちゃんは、junko@潤の末息子さん(5年生)


なんだって?
今、ヘラヘラ電話で話しちゃったよ
その前日、あっちゃんが登校途中に怪我をして
縫ったという話は聞いておりました。

その原因が、うちの2号君ですって!?


「な、な、なんで!?なにしたの?」


「ふざけてランドセル引っ張ったら
 あっちゃんがそのまま行こうとしたんで
 俺、手を離しちゃったんだ。
 そしたら、勢いよく転んで・・・」


なんでも、5針も縫った大けがだって言うじゃないの!
とにかく、謝りに行かなくちゃ!

あわててケーキ屋さんに駆け込み、5つほど詰めてもらい
その足でjunko@潤さんちへ、2号と供に行く。

「ほんとにごめんなさい。」

平謝りに謝った。
2号も大きな声で「すみませんでした」と頭を下げた。

すると、junko@潤さん困った顔して

「あっちゃんが悪いのに謝りに来てくれたの?
 登校班で無理矢理2号君の班抜かしたから
 抜いちゃダメだよって止められたのに
 無理矢理行こうとしたから悪いんだよ。
 あっちゃんは自分で転んだんだよ。
 でも、謝りに来てくれてありがとうね。」


え~~~
そうだったの?
そっか、ふざけてってそう言う意味だったのか。
 
junko@潤さんの優しい言葉に
神妙な顔してた2号がぽろりと泣いた・・・


でも、わざとじゃなくても怪我してしまうことがあるってこと
忘れちゃダメだよ・・・
って、2号にちゃんと話しました。
私が一生懸命謝る姿を忘れないで、慎重に行動して欲しいと思います。

「自分がこうしたら相手はどうなるか」という想像力をつけて欲しい。生きるために必要な能力です。


っていうか、指の怪我で済んで良かったよ。
頭打ってたらこわいことになっていたかも・・・
うぅ・・・こわっ
スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(8) 

Next |  Back

comments

なんだか、朝からいい気持ちになって仕事を頑張れそうです。
2号くんも、めぐみママも
なんだか、すごくいい。
あたりまえのことをあたりまえにするってことに
心があたたまりました。
ありがとうございました。

けーちん:2007/03/13(火) 08:21 | URL | [編集]

悪気がなくても怪我をさせてしまうことがある
想像して行動する
大切なことを、2号くんに教えてらっしゃいますね。
私自身もよく考えながら行動しようと思います。
こういう気付きがあるからはぴる大好きなんです。

つぐみ:2007/03/13(火) 10:20 | URL | [編集]

相手のお子さんがヒステリックにならなかったのは
親御さんの躾がいいからでしょうな~。
子供同士のことで冷静に振舞えるのは
とても立派だと思います。
そんな人ばっかりならええんですが・・・。

ぺぐみダンナ(ざるそば継続中):2007/03/13(火) 11:34 | URL | [編集]

正直に告白した2号君もエライ!
すぐに一緒に誤りに行っためぐみママもエライ!

2号君、恐かったろうね。
でも親が一緒に謝ってくれたから、
そのことはいい経験になったと思うよ。
相手のお母さんもちゃんとした人でよかったね。

うちも男3人の元気揃いだから、
いつ、何をしでかすやら、気が気でありませんわ。




ゆるるん:2007/03/14(水) 13:13 | URL | [編集]

ありがと
わたしも、けーちんさんのコメント読んで
とってもいい1日を過ごせました。

どんな理由があろうとも怪我をさせてはいけません。
きちんと謝罪をすることは人間の根っこの部分の大事なことだと思います。

私はトラブルが起きた時は、顔を見て話すのが一番いいと思うの。同居して得た結論です。どんな険悪なムードになったとしても顔を合わせなかったらダメです。

そんでもって、今回は、
最初のきっかけがどうであったとしても
やっぱ、気持ちとしていかないで済ませるわけにはいきませんでした。
2号も身にしみたと思います。

えへへ
けーちんさん
ありがとね。

めぐみママ →けーちんさん!:2007/03/23(金) 00:26 | URL | [編集]

ほんとにね
悪気がなかった、で全てが済んだら
警察はいらなくなりますものね。

色々可能性を考えながら行動出来る大人に
なって欲しいなぁと思っています。

めぐみママ →つぐみさんへ:2007/03/23(金) 00:28 | URL | [編集]

ほんとにね
junko@潤さんが、大人の振る舞いをしてくれて助かりました。
うちのムスコは怪我をさせられこそすれ
させることはないと思っていたのですが(笑)

人生ナニがあるかわかりませんね。
でも指先の怪我で済んで良かった。まじで。
頭打ってたらこわかったよ。

めぐみママ →ぺぐみダンナ(ざるそば継続中)さんへ:2007/03/23(金) 00:30 | URL | [編集]

うん
最初、物事が飲み込めなくて
何回も聞いちゃった・・・
怪我したこと知ってたけど
まさか、その原因がうちの子だとは思わなくて。
2号がまさか泣くとは思ってなくて、
心情的に揺れた1日でした。

ゆるるんさんちは男3人か!
怪我はオトコの勲章だ!で済む親ばかりじゃないから
考えるとこわくなっちゃうね。
でも、ゆるるんさんなら、きっとだいじょうぶ。
なにがあっても子どもを守りきちんと出来るはず!

おたがいがんばろう!

めぐみママ →ゆるるんさんへ:2007/03/23(金) 00:34 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。