--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

01.11

心に残るお手紙

(2001/10/12 子育て雑記より転記)

読み返すと今でも泣いてしまうお手紙。


息子さんが遠くの大学に行くので一人暮らしをする手伝いに行って帰ってきたお母さんからのお手紙です。

「主のいなくなった部屋のパソコンで打っています。
もうだいぶ前から覚悟はしていました。・・・淋しい。淋しい。です。
子育ては、その時はそれなりに必死で夢中ですごしました。専業主婦で子供を育てたい。自分の意志で。それは、後悔していない。でも、その時期は過ぎてしまうとあっという間です。今私の手を必要としなくなった。逆に心配される身になった。ことを認めたく無い自分がいる。上手に子離れしようと思っていたはずなのに・・・。もし、仕事をもっていたら、とか趣味をみつけて楽しんでいたら・・・とか。ちょっと、愚痴ってみたかった。このパソコンも息子がいなくなることがわかってから、息子に教えてもらいました。まだ初心者です。
これから、こうしてパソコンに向かうことが、多くなるでしょう。」

わが子たちも、いつか私の手を離れていくんだなと思うと切ないんです。みんな乗り越えていることだし、まだまだ先のことなんだけど。いつまで抱っこさせてくれるだろう。いつまで一緒にお風呂に入ってくれるだろう・・・。1人で買い物に行ける今、自由な何時間かを手にれたけど、失った時間の価値は計り知れない。
パソコンに向かって泣いてる私を見て、旦那は最初は驚きそして笑い出しました。



スポンサーサイト

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

遅れましたが・・・
めぐみママあけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

めぐみママの記事はいつも為になります。

本当ですね・・・子供の成長が楽しみだったのは
小さい頃だけ。
ある程度大きくなると、寂しさ虚しさが湧いてきます。
みんな同じなんだな~~・・・
「子供依存型」の私には同情する手紙です・・・
自分は自分、と思えれば楽なんだろうな。
子供の世話や心配で毎日大変なのに
親って変ですね(笑)
うんうん。自由な時間が時々虚しくなりますよ。

パソコン見て泣いているめぐみママを見て
驚き笑った旦那さん。
きっとめぐみママの気持ち充分分かってくれていますよ。

ブービー:2007/01/12(金) 10:56 | URL | [編集]

涙腺のゆるい私。
このお話にも泣けてきました。
(まだ産まれても無いのに・・・v-532
ぺぐみちゃんはまた出血で寝込んでいます。
あと2ヶ月ちょい・・・。

ぺぐみダンナ(主夫に戻った・・・):2007/01/12(金) 18:22 | URL | [編集]

あけましておめでとうござます!

・・って、レス遅すぎですね。
こんな私ですが今年もよろしくお願いします。

この手紙、今読んでも泣けてくるーー。
頂いたのはもう既に5~6年前なんだ。
きっと大学卒業してバリバリ働いてる頃だろうね。

やっぱ、子どもに依存しちゃうよね。
私は、今年度一年間頑張ってたドッジを卒業と思うだけで泣けてくる。
子どもの結婚式でも、絶対大泣きしてしまう自信があるわ。
やばいわー。
まずいわー。

今は、昼間に買い物に行けるのに
いまだに子どもが帰ってきてから
誰かに一緒に行こうよ~って言ってるんだよね・・・わたし。
へんなのぉ。まったく。

めぐみママ >ブービーさんへ:2007/01/26(金) 07:56 | URL | [編集]

主夫お疲れ様です。
生まれた後もぜひその心がけで!
2才くらいまでは母子一体で行きますから
家事を手伝うってことでなく
心を支えてあげてくださいね~♪

泣けてくるでしょ?
ぺぐみダンナさんとは感動の位置が似てるなぁ
と、いつも思いますです。

めぐみママ >ぺぐみダンナ(その後いかが?)へ:2007/01/26(金) 07:59 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。