--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

10.25

優しい言葉は胸に響く

先日亡くなった市川昭介さん
小さい頃よく見ていた「家族そろって歌合戦」で審査員してた。



辛口の「ダメなとこ指摘」系のコメントが多い中
どこか必ずいいところを探してコメントしていたなぁ。
語り口も優しくて
子供心に救われる思いで聞いていた。

マラソンの解説の増田明美さんもホントに胸に響くコメントを出す。
走ってる人も気持ちになったコメント。
そして、彼女が「さあここからが頑張りどころですよ」
って言うと、私もテレビの前でチカラが入る。

元ピッチャーですごい記録を出したことある選手だったけど
解説を聞くと、自分はいかにすごかったか言いたいのか?と
つっこみたくなるような、批判的なコメントをする印象の人が
出身チームの監督になった。
成績がふるわず1年経たずに交代になったけど
アタシは、やっぱりなーって思ったもんだよ。

でも
こういう風に辛口、批判的な事言う人がいるから
市川さんや増田さんのコメントに救われるんだろう。
憎まれ役も大事なんだろうなって最近思った。
ちゃんと、フォローする人がいれば大丈夫。
フォーローしてもらえることを計算して叱ればもっと素敵。

コレって家庭の中でも大事よね。
うちの場合、あたしが怒るとダンナも不機嫌になるんで
救いの場がない気がするのよねー

私が怒ってる時は優しくしてあげたら「パパ大好きー」になるだろうに。
子供と一緒にいる時間が短いくせに、私と一緒になって怒るもんだから
パパこわいって言われちゃうんだよね。

私が怒ってる時に怒らないでよ!
って言うと、おまえはずるいって言われるんだけど・・・
なんで?
・・・あ。愚痴になってしまいましたー。

とにかく、優しい語り口を心がけたいなーって思う今日この頃です。
スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(8) 

Next |  Back

comments

うん。家も、私が叱ってると旦那も叱る。
で、私が一歩引いて子ども達の逃げ場になる。
旦那は「オレが悪者?」と不機嫌に。

いつものパターンw

すっごいわかります!
「優しい語り口」すると、自分も優しくなれます。

あ。なんか似合わない事言っちゃったww

めぐみママの語り口に癒されてます。まじで。

nyao:2006/10/26(木) 09:37 | URL | [編集]

家族そろって歌合戦、懐かしいですね~。
司会だったピヨコちゃんももう故人ですし・・・。

確かに文化の発展(大袈裟ですが)のためには
辛口の批評家は絶対に必要です。
それをフォローする意味で優しい批評家
(映画の淀川長治さんみたいな)も
必要なのだと思います。

ぺぐみダンナ(4→5→4kg減・・):2006/10/26(木) 10:48 | URL | [編集]

他人から優しい口調で接してもらう時 自分が穏やかな気持ちになれるってわかってるくせに・・・
子供たちを叱りつける時 鬼のよぉになってしまう醜い自分が嫌になったりもします (;^_^A アセアセ・・・

mami蔵:2006/10/26(木) 12:19 | URL | [編集]

我が家では僕が叱り役でカミさんがフェロー役と決めていました。
もちろん普段は可愛がっていましたが、子供が悪さした時は僕が叱ります。
おかげで、父親の威厳は保てたし母親という逃げ込み場があってよかったと思いました。

直樹:2006/10/26(木) 21:10 | URL | [編集]

あはは

うちと全く同じパターン!
じゃあ、あたしが怒る前に怒ってちょーだい!
って思うわ、全く。
全然無関心な時もあるのよっ

優しい語り口調・・・
元来早口なアタシには、なかなか難しいのでございます。

nyaoさんのその言葉に、アタクシ存分に癒してもらいました。
またがんばるぞーーー!
私はnyaoさんにいつもパワーをもらってます。笑いも!いひひ

めぐみママ →nyaoさんへ:2006/10/27(金) 09:30 | URL | [編集]

ぴよこちゃんて
瀬戸てんやわんやさんのどっちだっけ?

なつかしいなーーー!
目方でどんはレッツゴー三匹だっけ?
でも、なんだっけ、もう一つ。
瀬戸てんやわんやさんがやってた番組・・・。

そうです。
辛口の人がいなくちゃ発展はしないのです。
なにくそーって気持ちが原動力になることもたくさんあるのです!

めぐみママ →ぺぐみダンナさんへ:2006/10/27(金) 09:35 | URL | [編集]

ほんとね・・・
こどもに、ぎゃーーって文句言った後
どどーーんと落ち込むよ、アタシも。
大人げないなぁって・・・

やさしくかたりかけたい・・・。
まじで。

めぐみママ →mami蔵さん:2006/10/27(金) 09:36 | URL | [編集]

いいですね。
そういうふうに分担分け。
うちは、その場でがーーーて怒ってしまうんです。

でもよく考えてみると
ダンナが帰ってきてから叱ってもらうような
ホントに叱らなければいけないようなことって
まだないのかもしれないなぁ・・・我が家には。
これからきっと起こるんだろうなぁ。

めぐみママ →直樹さん:2006/10/27(金) 09:38 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。