--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

10.16

お祭り と 体育館

毎年第三の土日は地元のお祭り。
国の無形文化財に指定されたのと、市が観光に力を入れてるので
今年はすごーーーーーい人出でした。

今年、うちの町内は山車を出さなかったので暇!
一日はドッジの交流会でつぶれたけど
二日目は実家の両親と妹を招いて観光客になりきったよ。
子ども達は例年出店なんて楽しむ余裕はないけど
今年は友達都やら巡りして楽しかった様子です。

山車が出るとお囃子をやってる子ども達は一番太鼓(朝6時)から
夜の10時頃まで大忙し。けど忙しいなりに結構楽しい。
来年も山車は出ないってことだから、どうやってすごそうかのぉ。

お祭り見学したい人います?
いるなら・・・我が家を拠点にどうぞお楽しみくださいませ。
再来年はワタシ育成会長。
そして2年ぶりの祭り。
山車の中に入って練り歩く楽しさを味わいたい方は再来年どうぞ。

こうやって子供と一緒に歩くのも後3年でおしまいだなぁ。
何となくさびしいぞぉ。
再来年は手古舞させよう。


そうだ。
今日は妹の誕生日!明日はオットの誕生日!
市がね、観光にチカラ入れるのは良いんだけど
そこに住んでて商売やってない身としては
観光客のモラルの低さに辟易してます。
まっすぐ歩くこともままならない人出なのに
ビーカーをぐいぐい押してくる若い夫婦。
子供が可哀想じゃないのかな。
そこの上に誰か倒れてきたらどうするのかな。
綿飴とか焼き鳥とか子供に食べながら歩かせてる人たち。
あーあ、前を歩くおばちゃんの服にくっついたよ!
あーーー!走ったら危ないよ!こけたら危ないよ!
おかれて喉に刺さったらどうするの?
あ!ごみポイした!
実家の父は、ベビーカーに足を引っかけられて転んで
しばらく立てませんでした。
いるのがわかってよけたのに、
ぐいっと押してきたので足が引っかかってしまったの。
ごめんなさいでは済まない時もあるんだぜ!

ベビーカーはお薦めしません。
どうしても小さい子供と来たいのであれば
抱っこじゃないと、ホントに危ないですよ。
でも、小さい子供には楽しい場所ではないと思います。
連れてくるのは親のエゴだと思う。

そして、観光にチカラ入れるから
駐車場確保のために市民体育館がつぶされることになったそうです。
アスベストの関係で今年に入ってから休館だった体育館。
やっと、除去の業者の手配がついたのに除去したら取り壊すそうです。
取り壊したら市の体育館はひとつになってしまう。
その体育館は利用料が高くて個人ではなかなか借りられないし。
33万人以上の人が暮らす大きな市なのに
体育館がひとつしかないって少なすぎると思います。


スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

はっさくが、クリックと大きいおしまいを出店したはずだったの。

BlogPetのはっさく:2006/10/19(木) 12:50 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。