--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

07.29

子供にもある人間模様。を考える。

ムスコがドッジやってるやーん?

ムスコのようにほそっちくても
ビックリするほど重たい球を投げる時があって
キャッチボールした翌日はアザだらけってこともあるんですよ。
ムスコよりももっと強烈な球を投げる子はたくさんいて

先日の練習の時に
キャプテンが投げた球を受けた女子が泣き出しましたの。
かなり痛かったらしく、見ると真っ赤になって少し腫れてました。

でそこがアザになったわけですよ。
そしたら、怪我した女子が
キャプテンに怪我したことを伝えてくれってあたしに言ってきました。
ちなみに、怪我した当日はキャプテンには言わないでくれと懇願されたので
彼女が怪我したことをキャプテンは知らないのです。

こういう場合どうすればいいと思います?

アタシは練習中のことだからわざとじゃないってことをまず女子に話しました。
それに対する反論は
パスを受けて速攻でアタックの練習だったから
顔の横に投げる(とりやすく投げやすい)のが筋なのに
暴投してとりにくい場所に投げたからアザが出来たって言うことでした。

わざとやったのではないってことを再度説明してから
それでも怪我したことは事実だからキャプテンを呼び
練習中のことだからわざとではないのは重々承知だが
怪我してるのも事実なので、悪かったねってひと言言ってもらえる?

と話したところ
すんなりと、すみませんでした!って謝りに言ってくれました。
それに対して怪我した女子は「だいじょーぶでーす」って返事して
一件落着・・・のはずだったんだけど

今度は周りにいた男子が

それって謝るべきことなワケ?

って気色ばんじゃったんです。

コレにはいろんな伏線があって
女子がちょこっと問題行動のある子だったりするので
ひんしゅく買ってる部分もあるんだけども

わざとじゃなかったとしても相手に怪我させた場合は
謝るべきだと思うし、それがスポーツマンシップにも繋がるんじゃないかと思うし・・・

気色ばんじゃった男子達を目の前にした時
うまい言葉が見つからなくて時間が経過しちゃったんですけど
なんかすごく、こう、モヤモヤしてしまったというか

明日の県予選、大丈夫なのだろうかって・・・
少し不安だったりしています。

ってことで、お返事が遅れてごめんなさい。
ゆっくり返事書きたいので明日以降お返事書かせて頂きます。

PS
杜仲茶ですって!?
あるよ、ある!あるあるあるある!

はぁはぁはぁ・・・もう痩せた気分だよ、アタシは。 ←単純








スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(6) 

Next |  Back

comments

うーん、実際の怪我の状況がはっきり分からないんで何とも言いにくいけど、僕だったら放っておいたかも知れませんね。
そもそもドッジボールはどこに当たっても良いような前提でルールが成り立っています。つまりアザぐらいは怪我だと思わないってことです。たとえ練習でもボールがそれるのは当たり前ですよね。むしろ、そんなことでクレームをつける親御さんの方に問題があると思います。
いずれにしても、子供の心の内は意外と大人です。知識や経験が少ないだけで思考能力は大人と変わらないし、人間関係は大人のそれ以上に重荷になっています。いじめが原因で自殺する場合だってあります。
大人は子供を静観するという基本的スタンスの中に、いじめなどの悪の芽は早いうちに摘むことが大事だと思います。
子供の世話役は何かと大変ですね。おつかれ様です。

直樹:2006/07/30(日) 00:00 | URL | [編集]

親御さんがクレーム付けたわけじゃ無かったんですね。間違いでした(汗)

直樹:2006/07/30(日) 00:03 | URL | [編集]

なんかねー男子がどよめいたのはワカルなぁ。わざとじゃなくても怪我をさせたら謝る、これはその通りだとも思うのよ。

でもキャプテンが気付かなかったのも仕方ないと思うし。問題なのは怪我をした女子が大人を通じてキャプテンに言わせたこと、かなぁ。彼女が自分で言えていれば…例えば露骨に怪我した!って言わなくてもね
「暴投してとりにくい場所に投げたからアザが出来た」
ってことをやんわり伝えられたら良かったのかもね。ま、子どもだからそういうことを上手に伝えるのは難しいか。

どっちにしても問題ある子だから男子も気色ばんじゃったんだろうね。子どもの世界も難しいのー。



らんらん:2006/07/30(日) 22:55 | URL | [編集]

きょうはっさくは重々に速攻しなかったよ。

BlogPetのはっさく:2006/07/31(月) 12:42 | URL | [編集]

そーなんです
本人なんですよねー

なんて言うのかな・・・
ちょっと複雑な家庭環境なのかなって思うんですが、お母さんが本当のお母さんではないらしくて、そして、大人にかまってもらいたいのかな?って言う節がたくさんあって、
んーーー
良くわかんないんですけど
でも、また同じことが起きたら自分で言っておいでって言っちゃうかも。
んーーーーーー
わかんないなぁ
どうするだろう。

めぐみママ →直樹iさん:2006/08/02(水) 18:19 | URL | [編集]

言うんだったら怪我したそのときに言えばいいと思うんだよね。そしたら、あ、わりー。ごめん。で済んだ話なのに。
怪我した事言わないでって言ったから、そのままになってたけど、っていうか、アザなんて誰でも作ってると思うぜ!

めぐみママ →らんらんへ:2006/08/02(水) 18:21 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。