--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

04.09

あの人は今!?

アタクシがまだ乙女だった頃・・・
今から20年は簡単に超えてるほど昔のことだ。

同僚達ととあるファミレスで夕飯を一緒に食べそこで解散となった。
アタクシは家が同じ方向の先輩の車に乗せて頂き楽しくおしゃべりをしていたが
運転していた先輩が後続車のパッシングに気がつき
よくよく見るとそのパッシングしていた運転者が、
さっきまで一緒に食事していた同僚だと気がついた。

あわてて路肩に止めて車を降りると
パッシングしてきた同僚Nさんは

「さっきバイバイ言うの忘れたからー
 ばいばーい

と言って、さわやかに車をUターンさせて帰っていった。

Nさんは、社内恋愛で結婚して間もなく
Nさんの旦那さんがうちのオットと同じ支店に転勤してきた。

取引先の飲食店へ同じ課の同僚数名で食事に行った時
お店にNさんから

「うちの主人行ってますか?」

と、電話がかかってきてたまげたとオットが帰るなり言ったことがある。

一緒に夕飯食べようと思って待ってるのにいつまで経っても帰ってこないし
会社に電話してももう誰もでないし
きっとそこのお店にいるに違いないと思った・・・

って言うのが理由だったらしい。

今は携帯メールがあるので連絡も比較的入れやすいが
その頃は会社に電話かけない限り連絡をとる手段はなかったし
よほどのことがない限り、会社に電話なんて出来ないし
ましてや、ここにいるに違いないって・・・

「Kさん ←(Nさんの旦那さん)可哀想な感じだった。
 電話の後すぐ帰ったよ。」

と、ダンナがしみじみ言ってた。

今どんなおばさんになったんだろうなー。
会ってみたい気がする今日この頃。



ランキングに参加しています。
↓クリックよろしくお願いします↓
クリック!


スポンサーサイト

つぶやくアタクシ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。