--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

03.15

子育て四訓

過去ログの「子育て雑記」より抜粋
(2001/11/16 記)



一、乳児はしっかり肌を離すな

一、幼児は肌を離せ、手を離すな

一、少年は手を離せ、目を離すな

一、青年は目を離せ、心を離すな


なんか、深い言葉だわ・・・
少年って何歳から?
手を離さなければいけない日は、もうすぐそこなのかなぁ。




クリック!
 

ぽちっと!


スポンサーサイト

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(6) 

Next |  Back

comments

深い言葉ですね。息子とのことを色々考えました。
過去ログも拝見しました。たくさんの情報が詰まっていて感動しています。

みほ:2006/03/16(木) 01:22 | URL | [編集]

これって、すごいね?
少年・・・もう、そう言う年頃なのかもしれない。。。
青年。。。いつなんだろう。。
いつも、いい言葉教えてくれてありがとう。。

ジョニー:2006/03/16(木) 07:02 | URL | [編集]

(*゜-゜)(*。_。)ウン
身にしみる言葉ですね…。
考えさせられます。

「子育て」は「離す時はない」んですよね。いつもどこかしっかり繋がっていないと駄目ですよね。

私はガードが固いので本当はまだどこも離したくないんですけど…子供のこの先を考えるとそろそろ「手を離す」時期に近づいているのかな・・・

ブービー:2006/03/16(木) 08:26 | URL | [編集]

ホントに深い言葉ですね。
まだ手を離したくないなーっておもってる私がいます。
でも、子どもはさっさと離して歩いている。
過去ログも見てくださってありがとう。

めぐみママ→みほさん:2006/03/16(木) 09:01 | URL | [編集]

これ5年前に書いてるんだよ。
前の雑文の子育て雑記で。
そのときはまだ1年生くらいで
まだ手を離したくない!!って思ってた。

青年ていつからだろうね・・・

めぐみママ→ジョニーへ:2006/03/16(木) 09:03 | URL | [編集]

ほんとにね。
いつも繋がってるんですよね。
心はいつも繋がってる。

5年生の男の子
うちの子は成長が遅いと思っていたけど
人前では話しかけてこなくなった。
でも誰もいないと、寄っかかってきたり膝の上に座ったり。
おんぶしてと言ったりベッドまで連れてってと言ったり・・・
何言ってるのよーと言わないで毎日つきあって楽しんでいます。
結構体力使うし楽しいよーー。
これもいつまでかなー。

めぐみママ→ブービーさんへ:2006/03/16(木) 09:06 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。