--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

03.09

子育てっていつまで? と、いつかの夕飯

36yuuhanburi.jpg
いつかの夕飯
・食べるところがいっぱいあったぶりかま
・もらい物の菜っ葉と(かき菜かなぁ?)ニンニクとキムチの炒め物
・もやしとにらのおひたし
・アサリのみそ汁

もやしは生では食べれないのでよーく茹でるが
ニラはさっと湯がくだけでいいので
ざるに入れた生のニラの上に茹でたお湯ごともやしをあけたのだ。
ニラのおひたしは甘くて美味しいよ。



昨日待ち合わせ場所に行くとK子がいない。
M子と2人談笑して待つと両手に抱えきれないほど
菓子を持ったK子が走ってきた。
時間よりかなり早く来てしまったので菓子の安売りの店で
しこたま買い込んでしまったらしい。

K子はCADを操り画像解析もこなすすげーやつ。
派遣でアチコチの大手の会社で働いてるが
行った会社のために全力で働くのでとても重宝がられてるみたい。
アタシたちの前ではべらんめぇなK子だがとても楽しいヤツなのだ。

そのK子が

「もう子育ても終わったし、自分の生き方を見つめ直したいので
 今の職業とは全く違った資格を取ってそこで土日働いてる」

と言った。
フルタイムで月~金で働いてるのに、更に土日も!?
っていうか、なんの資格よ!?

いや、アタシが驚いたのはその部分じゃない。

もう子育てが終わったですと?
・・・はぁ?


K子の子どもは2人。上が高1、下が中1。
先日期末が終わったが数学のテストが悪くて泣いてた友人がいたと
笑って話す中1娘に、「あんた!テスト返ってきてるなら見せな」
・・・と言ったら見せたくないという。
何点だったの?と聞いたら「今回は二け桁だった」と・・・。
2学期の期末は8点、今回は18点だったそうだ。

いや、点数はどうでもいい。
「3学期の期末テスト全部返ってきてるよ。」
ってアタシが言ったら、

「ぜーーーんぶ見てるの!?」
と、メンタマひんむいてたまげてた。

「長女の時はあれこれ気になったけど
 次女の方はもうどうでも良くてテストも気にならないし
 アタシほとんど学校にも行かないしぃ ←参観日とか個人面談もうっちゃったらしい
 次女はほんっと話術に長けてるのでそれを生かす仕事がいいと思うけど
 そうなったらやっぱり吉本かなぁ」

って言うだよ。

彼女がフルタイムで働き始めたのは次女が幼稚園の年中の時。
毎日預かり保育。
ほとんど預かり保育をする人はいなかったので
ほぼ毎日一人で園庭で遊んでいた。
そんな様子を見たとある母親が

「あなたの次女ちゃんいつも園庭で黄昏れてる」
と言ったら、超激怒してた。

アタシと飲みに行くのは年に1~2回だが、
月曜も新宿で飲んでいたと言うし会社の同僚とよくカラオケに行くという。
急に都内で飲み会が入ると、電話で子どもに指示をしてさっさと行く。
と言う。

あんた。
そんなんで子育てが終わったと言ったらいつかツケ払う日がやってくるよ!
だいたいね、高1の長女が、中学の2年生の時に
高校生だってウソついてバイトしてたって言ってなかったっけ?
見たこともない服を着てるのを見て、それどうしたの?
って聞いたら、部活の先輩に貰ったと言ってたけど
等の先輩の母親に会った時お礼言ったら全然事実じゃなくて
ホントはそれはバイト代で買ったんだってわかった時
あんた、確かネタとしてアタシたちに笑って披露してたけど

ホントはそここそ激怒するところなんじゃないの?

そして、アタシに向かって
めぐみちゃんはきっと3人とも手を抜かないんだろうねー。

って言うんだけどアタシは充分手を抜いてる。
でも、目は離してないつもりだ。

幼稚園の頃に比べたら確かに楽になった。
だけど、まだまだ自立してないよ、子ども達は。

・・・・って言いたかったけど、こわくて言えなかった。←年中叱られてるアタシ。

しかし子育ての定義っていつまでなんだろうなぁーー



最後まで読んでくれてありがとう
読んだついでにランキングのクリックにも協力お願いします。
ぽちっと!現在350で46位

クリック!現在290で1位
 
スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(22) 

Next |  Back

comments

うぅ~~。耳が痛い、かも(汗)

育児がいつまでかっていうのは難しい話かも知れないねー。わたしの母は30過ぎたコドモ達(わたし、妹、弟)のことを今でも心配してくれているし多分親っていうのはそういうものかも知れないなぁ、と。

就職したっていつ辞めちゃうか判らないしうーん、うーん。結婚したら育児は終わるかな?でも結婚していない人もいるしなぁ。
いつかはわたしより楽しい友だちが出来るだろうしずっとわたしの傍にはいてくれない子どもたちだから手抜きしつつももうしばらくは笑ったり怒鳴ったりしていきたいなぁ、と思うのであります。

クリ子:2006/03/09(木) 20:01 | URL | [編集]

食べるところがいっぱいの「カマ」!
ラッキーですね!!

本当にいつまでが「子育て」なんでしょうね~

ある程度子供が自分で出来るようになったら「自分も好きなことしよう」と思う人も多いみたいですね。

まだママ暦11年ですが「あの時こうしておけば良かった」と後悔する事も多いです。これからも増えるでしょうけど(笑)

「中学に入学したら」「高校卒業したら」手が離れたとか言いますよね~でも私は「自分が死ぬまで」子育てしてるみたいです(笑)

ブービー:2006/03/09(木) 21:41 | URL | [編集]

うちの母を見てると、死ぬまで子育て中って感じするわ。
何かにつけて口うるさいもんv-388わたしに対して。
そこ、わかってるから黙っといて!と思うこともしばしば。
だけど それが母親なんだろうなーーと思ってみたりする。
め、珍しいかな、こういう家庭は( ▽|||)

ミセスケイ:2006/03/09(木) 22:27 | URL | [編集]

私は多分子どもたちが「結婚するまで」かな。
もし女の子だったら一生かもしれない(笑)
「楽にはなる」けれど「終わり」にはならないなぁ。
子どもに依存はしたくないけれどね。

Yuki改め*hina*:2006/03/09(木) 22:30 | URL | [編集]

どんどん楽にはなって、自分の時間を取りやすくはなるだろうけど、
中学では中学の、高校では高校の、社会に出たら社会の、結婚したら結婚の
教えたいことは山ほどあるので(子供は迷惑かもしれんが)
やっぱり一生終わらないんじゃないかと思う。
子育てが終わった…というのは短絡した言い方で
その人も、完全に終わってるとは思ってないんじゃないかなぁ。
(思ってたらヤだね)
ワタシの友達で、小二なのに、子育て終わったと言ってる人もいるし(笑)
(実際はちゃんと世話してる)
テスト、確かにうちの親は全部見てなかった。
ていうか、いちいちテストがあると教えなかったし
見せなかったんだろうな、ワタシが(笑)

ワタシ、今でも親に怒られるんですけど(ーー;)
しかもたくさん。(同居ゆえの切なさ)
うるさいなーと思いながらも
親はこんなもんかと半分だけ聞いてます。
子供はうっとおしがるだろうけど、やっぱり死ぬまで子育て、じゃないでしょうか。

やや。病後なのにワタシもう寝なくちゃだわ。
昼間一杯寝過ぎて眠れないとも言う。

マキ:2006/03/09(木) 23:46 | URL | [編集]

私も死ぬまで子育てだと思うなぁ~~

実母と同居の私・・・
今でも怒られっぱなし^^;
さすがに子供達の前では怒らなくても
嫌みをチクリとされるからなぁ~~
一番体力的に大変なのは幼児期でそれが終わってやれやれ子育て終わったと思う人もいるかもしれないし、大きくなるにつれて今度は精神面でっていうかんじだし・・やっぱり死ぬまで子供は子供で
子育てなんだよね?きっと・・・・
って、最近わたし・・・訳わかんないコメント多いなぁ~~ゴメンv-395

ジョニー:2006/03/10(金) 07:07 | URL | [編集]

ブログジャンキーから来ました、motuniと申します。
息子が小5で、早々に微妙な年頃です。親も親で、子離れをどんな風にして良いか、おろおろする毎日です。何か、他人事とは思えなかった…。失礼しました!

motuni:2006/03/10(金) 09:44 | URL | [編集]

TB失礼いたします。
子育ては手を抜きつつでもちゃーーーんと見ていないとだめだと思う。
成長したらその時々いろんなことあるし、子育てに終わりはないのかも?!

欧州グルメ大好き主婦:2006/03/10(金) 11:43 | URL | [編集]

私も耳が痛い話題かな。
子育てがいつまでか?はわからないけど、
子供が中学生くらいになったら段々「親」という上からの目線だけじゃなく「家族」として対等な立場で付き合っていきたいと私は思ってます。
そういう意味ではやっぱ死ぬまで続くのかな?
どんなに大きくなっても見守り続けることは大事だよね。

ぺこりん:2006/03/10(金) 12:44 | URL | [編集]

親が死ぬまで子どもは子どもって誰かが言ってたけど、そうなのかも知れないなーって思います。

アタシは実の両親に叱られることは最近全然ないんだけど、いつも心配はしてくれてるみたいで
とってもありがたい存在です・・・・

耳が痛い?
なんで痛いのか胸によーく手を当てて考えるのだ。
ふふふ。

めぐみママ→クリ子へ:2006/03/10(金) 15:54 | URL | [編集]

子どもが幼稚園に入ったら手が離れたって言うママ友もいたけど
幼稚園なんて4~5時間もしたら帰って来ちゃうじゃん。
ちーーっとも手が離れた気がしなかったよ。
こうしておけばって後悔、あるあるあるある。
中学って揺れる時期。
まだまだ子育て真っ最中だし
あたし自身も未熟なままだよなー。

めぐみママ→ブービーさんへ:2006/03/10(金) 15:58 | URL | [編集]

実の親との同居は
ダンナの親との同居より過酷だと思います。
絶対女親は娘に厳しいと思うよ。
だから実の親と同居してる人を尊敬するよ。
ケイはえらいよ、全く。うんうん。
中には炊事洗濯ぜーーーーーんぶやってもらってる人もいるけど、そっちの方がマレと思うわ。

めぐみママ→ミセスケイへ:2006/03/10(金) 16:01 | URL | [編集]

うん!
そうだよね!
楽にはなっても、終わりではないよね!
子どもに依存もしたくないし
結婚した後うるさい干渉をしたくないなー。

めぐみママ→hinaさんへ:2006/03/10(金) 16:02 | URL | [編集]

小学校2年生で子育て終わりかー
楽な子育てだったことでしょうねー(笑
だって小2くらいまでだったら充分操れるもん。これから自我が出てきて思い通りにいかなくなるんだからさー。

アタシもいちいち全部のテストは見せてなかったし、子どものも見ないけど、中間と期末は予定表が配られるんだし部活も休みになるんだし、親としては把握するでしょ?帰宅時間も変則になるんだもん。しかも成績表が配られて判子おして返すんだよ。
それは見せてたでしょ?っていうか見せざるを得ないじゃん。
彼女も、完全に終わってるという意味ではないと思うんだけど・・・

一日って24時間しかないのはみーんな同じでしょ?
フルタイムで働くって朝8時前に家を出て家に帰るのは19時頃で、それから家事やって資格取得の勉強してって、下の子が小学校の低学年の時からやってるんだよ。今は土日も働いてる。
すごいパワーだよね。
んで、犬も飼ってて、毎朝6時前にお散歩してるんだって!
っていうか、子育てが終わると家族で一緒に過ごす時間がなくてもいいのかな。
っていうか2、高1と中1の姉妹は親とは一緒に過ごさないものなのかな。
っていうか3、中2の子どもがバイトしてることに気がつかないほど家にいなかったと言うことだよ。

手をかけなくても目をかけてなくてはいけないと思うんだ。
教訓として覚えておこうと思うよ。

でもさー
これ書きながら考えたんだけど
自分が中学生の時親といっぱい喋った?
ドラマの世界のようにアハハオホホ学校の楽しかった話しなど喋って聞かせてた?

マキちゃんも実の親との同居だよねー。
実の親は遠慮がないからね・・・
義父母との確執は嫁として被害者ぶることも出来るけど(苦笑)実の親との同居は周りからは楽してる風に受け取られるじゃん。
気の毒ですわー。
ほんと。

めぐみママ→マキちゃんへ:2006/03/10(金) 16:21 | URL | [編集]

コメントありがとう!
ちっともわけわからなくないよ!
だいじょうぶ。

そうだよね。
幼児期は体力勝負だよね!
そう考えると、ジョニーはまだまだ体力勝負だね!

うちは今少しずつ大人の階段を上り始めた子ども達と、少しずつ親離れ子離れの階段を歩いてます。
まだまだベタベタ甘えてきてくれるんだけど重たいんだよ、抱っこするの。
それでも貴重な時間だと思うので、抱っこしたりおんぶしたりふざけっこして楽しんでます。

もう少ししたら違った意味で体力使うらしいね。
男の子の思春期は大変みたいよねー。

めぐみママ→ジョニーへ:2006/03/10(金) 16:25 | URL | [編集]

はじめまして
コメントありがとうございます。
小5の男の子
うちの2号君と同じですね!
どうぞよろしくお願いします。

人前ではもうあまりベタベタしなくなったけど
家ではまだ甘えてきますよねー。
いい意味でのマザコンにしたいなーと思います(笑)お嫁さんが一番で良いからさ。

めぐみママ→motuniさんへ:2006/03/10(金) 16:27 | URL | [編集]

コメントありがとうございます。

そうですよね。
その時期その時期できちんと見てないといけませんよね。
子どもが不安で振り返った時、きちんと見ててあげたいなって思っています。

めぐみママ→ 欧州グルメ大好き主婦さんへ:2006/03/10(金) 16:29 | URL | [編集]

親としてではなく家族として・・・かぁ。
むずかしいなぁー
アタシはきっと上からものを言ってしまうような気がする。
気をつけないといけないなー。
子育てとか育児とか
ことばの定義って難しいねー

めぐみママ→ ぺこりんさんへ:2006/03/10(金) 16:30 | URL | [編集]

ずっとなんじゃないかな。
「かわいい子には旅をさせろ」って言うからある程度大きくなったら世の中に出し手は出さないで見守る。
見守ることも子育てなんじゃないかな。
結婚しても伝えなきゃ(教えなきゃ)いけないことってあると思うもの。
私も今でも親に諭されてます・・・。
子どもの一生親の責任だと思うな。

まちゃみ:2006/03/10(金) 22:11 | URL | [編集]

見守ることも子育て。
ほんとにそうですよね。
考え方一つで気持ちが変わることも
結婚してから親に教えて頂きました。
同居の苦痛を話す時も
(心配するからあまり話さないけど)
まず、母は義母をかばうんですよね。
その一言が大事だって
最近わかってきました。
どうしたって一緒に住んでいかなければいけないんですから
一緒になって義父母の悪口を言われてたら
今の私はここにいなかったかも知れない。

めぐみママ→まちゃみさんへ:2006/03/12(日) 10:03 | URL | [編集]

中学校のときを思い出しました。
学校でいやな先生がいるとよくボイコットなんてしていました。お母さんはその度に、学校に呼ばれていました。なんで、お母さんに言うんだろうってまた、先生を嫌いになっていました。お母さんは、怒りませんでした。子供の言い分をしっかり聞いてくれました。そして、いいこといっぱい誉めてくれました。そんなお母さんのようになりたいなあ。
子育てはしてあげるものではなく、いつまでも仲良く生きていくものだと思うなあ。

けーちん:2006/03/13(月) 14:07 | URL | [編集]

おぉ
またけーちんママのいいお話。
ほろり。ってなります。

でも、ボイコットして叱られなかったって・・・どんな風にイヤな先生だったの?
私だったら、理由はともかく行為自体を叱ってしまうかもしれない。
例え叱ったとしても、私も子どもの言い分をしっかり聞ける親になりたいなぁ。

めぐみママ:2006/03/13(月) 18:10 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。