--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

12.22

エネルギー不変の法則

昔、物理で習ったエネルギー不変の法則と、保存の法則。
これって子育てにも、子どもの勉強にも当てはまるんですって!

エネルギー不変の法則とは
「宇宙に存在するすべてのエネルギーは、かたちを変えても、その総量は不変である」っていうことなんだけど

今は冬だからわかりやすく言うと
寒い時に手をこすりあわせると摩擦によって温かくなる。
それは、「運動エネルギー」が「熱エネルギー」に変化しただけで絶対量に変化がないと考えられるんです。

子育てで考える時
子どもが育つために必要なエネルギーは、親から吸い取ってると考えられるそうです。子どもにエネルギーを注がない人は、それだけ子どもが成長してないと言うこと。

もし、今子育てが大変だなーと思ってる人は正しい子育てをしてるんだそうですよ。逆に、今、子育てが楽だなーってかんじてる人は、後でどっかーんとしわ寄せが来るかもしれません。
ほら。不登校とかニートとか、家庭内暴力とか、昔はいい子だったのにって子どもでしょ?

それから、勉強に関して考えると

塾でエネルギーを費やした分、学校の授業の集中力が減る。
塾で興味を持った分、学校の授業に興味を持たなくなる。
・・・これが、エネルギー不変の法則

夜中に遊んだ分、授業中に寝てしまう。
・・・これが、エネルギー保存の法則。

埼玉県の受験は特殊みたいです。
県ごとに、内申点の付け方が違うので一概には言えないけど
埼玉に関しては、塾で一生懸命勉強しても学校でさぼったら内申点が良くないです。
内申点が悪いと、受験の最初の段階で不利になります。
いくら当日いい成績でも受からない可能性があるのです。

子どもが将来どんな学校に行きたいのか
親として、私学を選択するのか
あくまでも公立を選択するのか。

それによって対策が違うそうです。

1号ちゃん
ピアノとバレエは辞めて貰おうと思ってました。
部活が特進なので帰りが遅いのだもの。
のんびりする時間がない。
けど、親のココロを知ってか、勉強も進研ゼミをしっかりやって
成績が1学期前半の頃に戻ったし、ピアノも毎日練習してる。

この、エネルギー不変の法則が気になるところではあるけど
もう少し様子を見てみようかなぁと思います。

スポンサーサイト

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

はっさくたちが、埼玉でかたちや、不変とかたちを摩擦しなかった。


BlogPetのはっさく:2005/12/22(木) 14:35 | URL | [編集]

エネルギーと不変の法則と子育て、興味深いお話だねぇ~。今度トラックバックさせてもらおう。

勉強もね、うちの方も最近は内申重視らしいよ。授業態度とか宿題の提出率とかABCで評価されていて、三者面談で見せられたよ。
長男は塾も行ってないし、習い事もしてないけど、部活とかで帰ってくるとヘトヘトで夕飯前にひと寝しちゃってる。ご飯食べて、お風呂入って、宿題やったらもう時間がない。
塾行ってる子とか体力あるよなって思うよ。。。
今はまだ良いけど、先輩ママ達のお話聞いて、不安になったりすることあるよ。

ケイママ:2005/12/26(月) 19:17 | URL | [編集]

公立なのに、県ごとに受験が違ったり、成績が違ったり、おかしいよねー。
うちも授業態度が大事なんだなてこの間の忘年会で感じた。

社会、中間97、期末94の子と
中間73、期末78の子が、おなじ4だったの。
前者は5でも当然だし後者は3でもおかしくないよね?
やっぱ、授業態度と提出物らしいよ。

私も不安になる。
塾に行ってる子は、10時半頃帰ってくるって。それから風呂入って、さらに復習して学校の宿題やるって。
体は大丈夫なんだろうか・・?

めぐみママ:2005/12/27(火) 07:55 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。