--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

11.29

八幡巻きなど作ってみたよ

1129yahatanamasu.jpg
メニュー
・圧力鍋で作った八幡巻き(糸を切るタイミング失敗した)
・小松菜としらすの炒め物
・ふろふき大根
・なます
・ごはんとキャベツのみそ汁

今日の手順
1:米を研ぎとぎ汁で大根を湯がく

2:大根を火にかけてる間にごぼうの皮を包丁の背でこそげ落とし
  割り箸程度の太さに切り酢水につける
  にんじんも同じ太さに切る

3:鶏のもも肉の厚い部分に包丁を入れて観音開きにして厚さを均等にする

4:皮目にフォークで穴を開けておく

5:鶏肉にごぼうとにんじんを巻き込んで凧糸で縛る

6:薄く油を敷いたフライパンで軽く焦げ目をつける
yahata1.jpg
7:焼き色が付いたら圧力鍋に移して
    だし汁1/3カップ
    醤油大さじ2杯
    みりん大さじ1杯
    酒大さじ1杯
    砂糖大さじ1と1/2
    酢大さじ2杯 ←普通は入れない
  をいれて、加圧5分で火を止め自然冷却。

8:ニンニクを先ほど鶏肉を焼いたときの油に入れて香りを出し
  小松菜とにんじんを手早く炒めしらすを入れて塩胡椒。
  最後に香り付けにごま油を少々。
komatunajako1128.jpg
9:圧が抜けたら蓋を開けて(急いでる場合は急冷する)上下を返して  5分くらい煮て取り出し冷めたら糸を切る(熱いうちにやると写真のように崩れる(涙))

10:残った汁を煮詰めて上からかけていただく。
yahata3.jpg


いんげんを入れた方が彩りがきれいだったなぁ。しっぱーい。

なますは義母からの差し入れです
柚味噌は冷蔵庫で保管してあるのを少し水でのばして砂糖を加え暖めました。
自然冷却してる間にみそ汁とふろふき大根の味噌を準備。
ごはんが炊きあがる間にできあがりま~す。

※八幡巻きは牛肉の薄切り肉を使えばフライパンで簡単に出来ます。
 圧力鍋を買うときに教えていただいたレシピです。
 予想以上に簡単でおせちにも使えますですよ^^

スポンサーサイト

ごはん・デザートレシピ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。