--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

11.10

永遠ではない

去年の6月から出社するようになって1年半。
約束は10時から16時まで。月4回。
16時に会社を出ればラッシュに合わずに家に帰れるでしょ?
ってコトではじめたんだけど、通常の社員の定時は19時なのよねー。
みんなが必死に働いてる横をお先にーって言いにくい日もあって
しかも出社したらしたでやることは後から後からわき出てくる。

今日は福井のクライアントさんが仕事で上京しているとご案内をいただいたのでシャチョーと一緒に電車でお出かけしてきた。
どーーしてもモノレール乗りたい!!って、あーたは幼稚園の電車小僧ですか!?でもモノレールの窓から見たお台場の風景はきれいだった。

シャチョーは3人の子どもを抱えて今のダンナと結婚して4人目を産んだ。6人分の食事を作るために食パンが4枚並ぶくらい大きなフライパンを毎日駆使して料理をこしらえてた。その頃子どもが大喜びしたメニューを教えてくれた。

食パンの中央になるべく大きなコップで穴を開ける。
フライパンにバターを入れて穴の空いたパンを入れ穴の中に卵を落として両面焼く。
最初に開けた穴の部分のパンも別に焼いておいて蓋をしてできあがり。
ケチャップかマヨネーズでたべるのだ!
こども、よろこぶぞー。

洗濯物の量に悲鳴を上げていた。仕事も頑張った。
そして今、家には末のお嬢さんとダンナとシャチョーの3人。
あの頃が懐かしいなーって、お台場の海を見ながらシャチョーが言った。

過ぎてみれば一瞬。
永遠に続くような気がする悩みも、いつか振り返って懐かしいなって思う日が来るんだね。
私に泣いてすがってくることも
私の手料理を食べてくれるのも
一緒に遊ぶことも
一緒に寝ることも
後何回あるのかな。
後何回残ってるチャンスの一回なのかな。

そうだ・・
近いうちにお父さんとお母さんに会いに行こう。
もう二ヶ月以上会ってない。

そんなことを、メヒコのカニピラフをシャチョーにごちそうになりながら考えた昼下がり。
スポンサーサイト

つぶやくアタクシ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。