--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

10.08

魔法の水天使

mahounomizu.jpg

数ヶ月に一度近所の寺掃除をしている。
先月の彼岸前にも頼まれて掃除をした日に、洗濯槽の掃除に来ていたおにーちゃんが、これなんでだかわからないけど良く落ちるからってくれた水。
一見ただの水だけど、中身は重曹入れて電気分解した水なんだって。

その日はすでに大きな場所の掃除は終わっていて、頂いた水はありがたくメンバーみんなで山分けして帰ってきた。
その寺で、洗剤つけても落ちない(自宅の)換気扇の汚れに原液を吹き付けて軽く拭いてみたら簡単にとれた。アタクシも早速家に帰って五徳の油汚れを拭いてみたら、ほんとに軽く拭いただけでとれた。
おもしろくってアチコチ拭いた。
重曹での掃除は普段もやってるけど、これは全然チカラがいらないの!
チカラって言うか、ひたしてさっと拭くだけで落ちる。

なので、製品をお試しで買うことにしたわ。
1リットルで1575円。・・・た。高い・・・(??)
薄めてお米研いだり、洗濯にも使えるらしいけどそれはもったいないので掃除オンリーで使うよ。
結局は電気分解水を作る機械を売る会社の製品みたいなんだけど、機械自体はどえらく高くてなかなか手に入れられない。けど水は欲しいって人に売ってくれるみたい。ネットで調べたらこんな水いろんな種類があるね。オークションにもでていたけど、同じ名前のじゃなかった。少し安いけど効果同じなのかなぁ・・・。

でもこれ塗り物はだめだってさ。
友達がいい気になって食卓拭いたら塗りがはげて光沢なくなってしまったって。
スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。