--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

10.08

猫のごちそう

・・と言ってもおいしくないよ。
いわゆる「ばば」ってやつ。
ちょこっときたなーい話です。ごめんね。今から謝っておく。

------------------------------------------
朝5時起きで新人戦に行く長女のお弁当を作り駅まで送り
いつも通り小学生組を送り出した。
自力ではあがって来れないだろーなって穴に落ちてる蛙を発見した子ども達。
おかーさんは意を決してビニール袋を手にはめて蛙を救助!
硬くて冷たくておとなしかった・・・
記念に写真をぱちり。
10.7kaeru.jpg

その後、9時半から3号の校外学習の付き添い。
菓子や横町へお買い物に行くんだって。
300円のお小遣いを自由に使っていいの。
男の子はNARUTOのカードに全額つぎ込む子もいたよ。
いいのかー??
とある男の子の会話。

A「俺ぜーんぶつかいおわった!」
B「はやいなー。まさか全部NARUTOカードじゃねーだろーなー?
A「心配すんな。一枚ポケモンシールも買ったぜ
B「そーゆー問題かよ

その子の袋の中にはカードとシールしかなかった。お見事・・・。

菓子や横町に観光にいらしてたご年配の方に
「皆さん何年生ですか?」と尋ねられた。
「2年生です。うるさくてご迷惑をおかけして済みません」
「いえいえ。だいじょうぶですよ。楽しそうなので何年生?って声かけたんですけど、今のお子さんは知らない人に答えちゃいけないって教えられてるのか、お返事がなくて・・・いえ、責めてる訳じゃなくて・・
さびしい世の中になってしまいましたね。」

お話をしながら、こういう場合は挨拶を返すように教えなければいけないのではないかなと思いながらも、子どもというのは判断が難しいのかもしれないと思ったり・・・
やはり、家庭での経験値がものを言うんだろうなと思った。
うちの子はどうするだろう。
「二年生です。」ときちんと答えられるかな。

午後2時からは中学の成人委員会の5回目の講話と閉校式。
途中で抜けて、1号を駅までお迎え。
そのまま学校に戻り、本部会。
家に帰ったのは18時を回っていた。
つかれたーよーーー。

でも、夕飯は近所の肉屋でお総菜買ってあるんだもんねーーー
と思ったら、その総菜がない!
買った後に寄り道した友人宅においてきてしまったらしい。
すっかり暮れなずんだ中を自転車かっ飛ばして取りに行く。

自転車のるときに、いやーーーーな予感がした。
やったな、猫め。
我が家の駐車場は時々猫のトイレになるのだ。
家に帰ったら懐中電灯てらして、ばばの処理をしなくては。
自転車をしまって懐中電灯で照らすとありました。超特大のばば。
しかし・・・踏んである。

えぇぇっ!!!うそぉ・・・!!!
見てみると、なんとアタクシの靴にべったりこん。
見事踏んでしまった。

泣きの涙で処理をして手を洗ってもまだくさい。
直接さわってないのに変だなーーと思ってなにげに下を見たら
アタクシがはいてるジーパンにもくっついてるの!

うぅぅ・・・悲しい。くさいんだもん。
近所に、猫屋敷があるのよね。
餌をあげる人がいるのよね。
病気の猫をわざわざ病院にも連れて行くの。
でも彼女の家では飼えないんだって。
すごーーーーーーーーーいかずの猫がいるのよ。

そう。近所はみんな猫対策が大変です。
花壇には猫よけがおいてある。忌避剤をまいてる。
でも、それでも丹精した花の上で昼寝したり辺り構わずフンしていくの。
アタシたちの姿見たって、ちっとも焦らないし。

あーあ。
昔会社に勤めていた頃、迷い猫が屋根裏に入り込んでたらしくて
夜中にホールに降りてきてアチコチの机の上にフンしちゃって。
そのとき、猫のフンのことをごちそうというと聞いたんだ。

くしゃいでしゅよっまじでっ

スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

めぐみママさん、”ばば”ってわかるんですな。
私の大学時代(九州)に馬場という後輩がいて、
その同級生(大阪人)が先輩に
「おい、馬場どこや?」と聞かれて
「馬場はばばですv-294」と答えて
「何言うてんねん??」と怒られたことがありました。

ぺぐみダンナ(カロリーやり直し):2005/10/09(日) 08:39 | URL | [編集]

ばばって、誰に聞いて覚えたんだろう・・・・
思い出せませんです・・・
ぺぐみダンナさんがご存知と言うことは、こっち地方の言葉。。ですかね??
馬場はばばですって、早口言葉みたいですね。

めぐみママ:2005/10/10(月) 09:46 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。