--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

10.01

小学校の

20051001153304
運動会
うちの子は二人とも赤組でした
惜敗
でも頑張りました!
スポンサーサイト

携帯より
トラックバック(0)  コメント(5) 

Next |  Back

comments

東北は春なんだよね?運動会都会は秋なんだねー、がんばった?
楽しいよね?運動会^^

ジョニー:2005/10/01(土) 21:18 | URL | [編集]

運動会、お疲れ様でした~。我が家は2人とも白組だったのだけど、やっぱり負けちゃいました。走るのは苦手な姉弟なので、運動会の時期は憂鬱みたいです(汗)
気がつけば10月ですね。朝は肌寒いです。寒いの苦手だからこれからの季節が辛いです(/・_・\)

ゆかピン:2005/10/03(月) 08:15 | URL | [編集]

やはり勝敗にこだわるべきですよね。
勝って喜び負けて悔しがる、
これが正しい子供と思います。

ぺぐみだんな(肩こり中):2005/10/03(月) 15:58 | URL | [編集]

>ジョニー
うんうん
うちの方は秋だね。
最近は9月中にやる小学校も増えてきたよ。
みんな頑張りました。
すごくかわいかったよ!

>ゆかピン
うちの子達も、どちらかというと・・・(笑
でも、表現とかクラス対抗とかいきいきと頑張っていて、見てると自然にほほえんでしまいますぅ。

ほーんと。もう10月ですね。
でも、なんなんですかね、この暑さ・・・(^ー^;


めぐみママ:2005/10/03(月) 16:04 | URL | [編集]

いえ~す!ざっつらいと!

ほんとにそう思います。
勝敗をつけない教育、叱らない育児、叱れない親、自分の都合で子どもを連れ回して、おとなしくしないと行儀が悪いと言って怒る親、自由と放任のはき違い。
私自身もえらそうなことを言えるしつけは出来てないけど、でも、機会があるごとに自分の襟を正さなくてはいけないなぁと感じる。
子ども達は私が考える以上に勝敗にこだわっているけど、そういうこだわりと、感情の爆発と抑え方と、人との関わり。勝敗をつけないことにすると学ぶ機会が減るだけだよね・・・。
その点うちの学校は田舎のためか先生の方針のおかげか、きちんと勝負にこだわってくれるんで良かったよ。

めぐみママ:2005/10/03(月) 16:10 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。