--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

10.31

夕飯とパネルシアター作りと月末

1031yuuhan.jpg

野菜の天ぷら(薩摩揚げ?)&厚揚げ
もやし炒め
スモークチーズ
野菜のあんかけ煮(ナス、大根、いんげん)
めかぶとろろ
カレースープ
漬け物

・米のとぎ汁で大根を茹でておく。余熱でも煮えるので冷めるまでそのまま。ナスといんげんは素揚げ。だし汁、醤油、酒、みりん、砂糖でそれらを煮て、片栗粉でとじる。
・薩摩揚げと厚揚げは油を敷かずにフライパンでこんがり焼いて
ショウガとカツブシと醤油をさっとかけて熱々を!
・もやし炒めは昨日のステーキのたれの残りとソースで味付け
・オットカレーの残りでスープ。



今日は読み聞かせで2年生の教室へ。
終了後、パネルシアター制作に励む。
今日作ったのは「だごだごころころ」

各自、絵筆、パレット(卵パックや食品トレイや牛乳パックなど)、筆洗器、ぞうきん、新聞紙を用意。

壁紙用の布に、
1:山里の背景
2:鬼の山の背景
3:川
の3場面を作る。
大きさは模造紙程度。ちょうどホワイトボードに貼れる大きさの白い布に布用の絵の具とクレヨンで描きました。

登場人物は、各シーンごとに用意。
じーさん、ばーさん、鬼、赤とんぼ、他小物。
だんごと赤とんぼはペープサートの技法も取り入れる。

原画をコピーして、バックライトを当てながら移し絵。
それを拡大コピーをして厚紙に貼る。
絵の具で色づけ。

今日はここまでで終了。
次回は来月。
太マジックで縁取りする。
厚紙を貼った登場人物に、両面テープで板磁石を貼る。

完成!
後は、ストーリーに合わせて読み手と貼り手で順番の練習。
ホワイトボードを活用して場面転換も簡単に行う予定。
完成したら写真を撮ろうと思いま~す。

本当は、ネル布と不織布で行うのが正統的なパネルシアター。
でも、予算がないので、学校の備品で作りました!
高校の文化祭準備以来?卒業制作以来?絵筆を握った感じ。
楽しかったなぁ~。
みんなでわいわい時間が経つのも忘れて制作に励んだ。
できあがっていく工程、達成感がたまらんね。

次はねずみくんのチョッキを作るよ。



月末だー
明日は月初だー
更新作業準備してないー ←仕事
やべーやべーやべー
やる気が起きないー
もう寝たいー
喉が痛いー
子どもを怒ろうと声を張り上げると喉が痛い。
冷静にしていろっちゅー事かいな。とほほ。
スポンサーサイト

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.30

頭痛と今日の夕飯

niku1030.jpg
今日の夕飯
肉が食べたい!と言う子どもの熱いリクエストにお答えしてステーキ!
ただしオージー。
国産の柔らかそーーーなお肉1人前分より安かったです♪
付け合わせは椎茸ピーマンインゲンのソテー
たれは大根おろしにみりんと酢と醤油とエバラ焼き肉のたれと塩胡椒とゴマを適当に入れたモノ。
サラダは水菜とちりめんじゃことトマト。
ドレッシングはごま油と醤油と酢。
スープには、タマネギとジャガイモとほうれん草とベーコン。
コンソメ味。
このお肉、ちょっと焼き方足りなかったみたいで、写真撮った後もう一度焼き直した!(笑
ほうれん草、たくさん食べると、えぐい(苦み)味がしません?
これ、ほうれん草に含まれてる「シュウ酸」が原因。いわゆるアクですが、湯がいて水にさらすことで7割くらいとれますです。
このシュウ酸、結石を作ってしまうと言われてます。
何よりも女性として困るのが、鉄やカルシウムの吸収を妨げ、貧血やカルシウム不足による骨粗鬆症の原因にもなるってこと!。
なので、必ず茹でてから調理しましょうね!
でも、サラダ用ほうれん草ってあるよね。
大丈夫なの??と思って調べてみました。
サラダ用はシュウ酸が少なくなるように品質改良されてるんだって!
しかも、通常のほうれん草に含まれてるシュウ酸。
これも生のまま1キロ食べなければ影響は出ない・・・らしいです。
とは言っても、アトクチが苦いのは変わらない。
キッシュなんか味が台無しになる。
私は最近レンジでちんした後水を3回くらい換えてさらしています。
さらす時間が長い方がおいしくなるんですって!
それから塩を入れて茹でるよりも砂糖を入れて茹でた方がえぐみは消えるそうです!
茹でて水にさらして食べないといけないって事は知っていたけど、親に教わった事を忘れて、そのまま調理して、味がおいしくないので何故か調べて、湯がかずに炒めたりスープに入れてることが、クチに残るえぐさの原因だと知ったわけです。
1キロ食べなければ平気と言っても、体に悪い(かも)しれないこと。
ちょっとの手間でリスクが減るなら家族のために頑張らなくちゃね。

deza-to1030.jpg
そんでもって、3号が白桃が食べたい!と言うのでパフェもどきにしました。
白桃、中国産のは安いんだけど、身がグチュグチュに柔らかくて・・・
しっかりした白桃の缶詰は高いけどおいしい!

下からコーンフレーク、プレーンヨーグルト、アイス、白桃、ホイップの順です。うちには、なんとアイスのディッシャーがあるのだ!たぶん・・・16番。
アタクシ、以前とあるファミレスでバイトしてまして、デザート作っていたんですのよ。バナナボートも得意ざますよ。



頭が痛い。
歯も痛い気がする。
・・・頭が痛いから歯も痛い?
虫歯が進行したから頭が痛い?
うぅぅ・・・
気のせいか喉も痛い。
今まで痛くなったことのない場所。喉の下の方なの。鎖骨に近い。
ルゴールは完全に届かない。
やだなぁ。早く寝よう。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(5) 

    2005

10.29

久々夫婦喧嘩とスープカレー風カレー(ややこしい)

supukare1029.jpg

今日の夕飯
スープカレー風カレー
野菜サラダ(?)
即席漬け&らっきょう

supukare1-1029.jpg

微妙に焦げてる気がするが気のせい。
アタシがこがしたんじゃないと思・・・いたい

yasai1029.jpg

冷蔵庫にあった半端野菜
蓮根・キャベツ・いんげん・ナス・シメジ・しいたけ
蓮根とナスは油で揚げる
その他は軽く湯がく
ニンニクすりおろし・醤油・ごま油・酢で作ったたれで絡めていただく。
んーー。ごま油多め、醤油と酢は同じくらいの量。でも適当。
あ。プチトマトもいれた。




今日は2号のドッジボールの予選会だった。
来月関東選手権が山梨で行われる。
今日の試合で上位4チームが推薦されるのだ。
うちのチームは、リーグ戦勝ち抜け2位だったが他のリーグの周りが良くて、決勝トーナメント戦の末準優勝で、大会への推薦をいただいた。
順当に行くと、毎年全国大会に出場するチームと準々決勝で当たる予定だった。ところが、そこがリーグ1位勝ち抜けしてこなかったので、うちのチームとしてはラッキーだった。

お昼は試合の合間を見て食べる。
オットとムスメ二人は午前中のリーグ戦を観戦に来るはずで、試合の予定時間やお昼ご飯のことを、わざわざ電話して頼んだっちゅーに、リーグ戦3試合目が終わって、さあ、今からお弁当だよって広げた途端にやってきた。
しかも、お昼食べてないという。

なんですって?
アタシも腹ぺこだが、ムスメ二人も腹ぺこ?
お弁当は2号とアタシの分しかない。
しかも、試合終わってるんですけど?
決勝トーナメントに行くことが決まってるからいいとはいえ、その試合が始まるのは14時30分からなんですけど?
それまでなにしてるの?
お弁当を食べてる2号を応援に来たのか?

思わずアタクシは

「なにしにきたのよぉ」

と言ってしまった。

やばい・・・・・・・・・・・・・・・
みんなの手前顔に不機嫌は出さなかったが、あきらかに
オットはへそを曲げて帰ってしまった。と思う。

その後メールしても返事無し。
電話しても留守電。
やばいなぁ・・・・
どうすっかなぁ・・・・

そんなとき、我が家の不調パソコン見てくれてる友人から神のメール着弾。
オットと相談せねばならない(って言うか、報告?)ことがら。
内容をメールすると、返事が来た来た♪
すかさず電話。今なら出るだろう。

「・・・もしもし」
ヤバイ・・超不機嫌モードだよ。
一瞬ひるむ。

しかし、メールの内容を話し始めたらいつもの声に戻った。
よかったよかった。
メールサンキューでした。
ホントに神様がいるかのような絶妙のタイミングでした。




試合が終わって家に着いたのは18時半。
なんとカレーが作ってあった!ご飯も炊いてあった。
やったやったーーー。
後はサラダと漬け物を用意して速攻いただきます。

オット。
ありがとう。
クチの悪いツマでごめんなさい。
でも愛してるでしょ?
だから疲れて帰ってくるツマのために夕飯作ってくれたんでしょ? ← ばか

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.28

いいのか、これ載せて・・・

tendonbento1028.jpg

昨日の天ぷらのこりで天丼もどき弁当
何でもどきかって言うと、卵でとじてるから。

アタクシ残った天ぷらは翌日にこうやって卵でとじておりました。
これが天丼!と思っていたんだけども
友人と食事の話になった時
「天丼て卵でとじてたっけ?」
と聞かれ・・・はじめて事実と違うことに気がついた次第です。
でも、その場にいた友人にもう一名アタクシと同じようにして食べてる人がいましたわ。

おいしいですわよ。やってみてくださいましね。
・・・って言うか、これだけです、お弁当。オット、ゴメン。
でも、うまいんじゃよ。オットも好物なんじゃよ。会社にはレンジがあるんじゃよっ。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(5) 

    2005

10.27

今日は天ぷら!

tenpura1027.jpg

今晩のメニューはてんぷら
うどん
おいなりさん

うどんは1人前20円のゆで麺。
おだしは塩をきかせて関西風の味付けにしました。
おいなりさんは出来合を買ってしまった。
私自分で作ると、ここまで潔く甘くできないんだよねぇ・・・
この甘ーーーーいおいなりさん、好き。
今日は仕事で遅くなったし、少々疲れたのでお総菜も買ってしまおうと思ったけど、どれを見ても食指が動かず・・・。総菜とかカップ麺とか買うの、罪悪感があるのよね。実家の親が知ったら嘆くかもなーって考えちゃう。
・・・それとも食べ飽きたのか!?
そういえば総菜って食べた後もたれちゃうんだよな。
これが食指が動かない一番の理由かも。

天ぷらは自分で揚げました。
にんじんとタマネギのかき揚げ(桜エビ入り)・ジャガイモ・蓮根・エビ・アスパラ。
にんじんとタマネギはいつもだったら残さず揚げちゃうんだけど、今日は残しました。明日のおかずの足しにしますです。

どうだ、あたしも残すことができるぞ!! ←(私信)

子ども達が手伝ってくれたので仕込み始めて30分で食べ始められました^^ガスコンロが3個使えるって素敵ね~ ←リフォーム以前は二つしか使えず不便だった。
お弁当にしても、夕飯準備にしても、家事にしても、どうやったら無駄な動きがないか考えながらやると早くできるよ。
これは、会社に勤めてる頃先輩に教わったのだ。

あ・・・椎茸とナス忘れた。今頃気がつくアタシって・・・?(汗)




最近我が家は油、贅沢してます。
エコナとか健康さらさらとか買ってます。
かなーーーーーり高いんだけど、油と卵はいいのを買う。

そういえば、先日買った冷凍食品のエビフライ。
原産国見たら中国だった。揚げてから冷凍してあるエビフライ。
6尾入りだったんだけど、1個オットのお弁当に入れた後気がついて、急に気持ちが悪くなって、罰当たりかもしれないけどそのまま捨ててしまった。
中国の公害のHP見てから中国産と聞くとちょっとこわい。
ニンニクの消費が多い我が家ですけど最近は高い青森産買ってます。椎茸も。タケノコも。
外食も極力控えています。
これは、どこ産の材料使ってるか不安なだけじゃなくて経済的な理由もある。外食で使うお金1食分で1週間食べれる我が家・・・。外食すると必ず後悔するのです・・・。
休日は時々オットが夕飯作ってくれるし、でかけたときは外食を提案してくれるので、ガス抜きは出来ております。
オットは、食事券がついてる株を好んで買います。 ←数年前会社がぽしゃった時の退職金を株につぎ込んだ。
そして、半期に一度くる食事券で外食に連れて行ってくれるの。
先日は、株主優待でコシヒカリが来たな。
ほんとに良いオットだ。
体に悪いモノをナニもかも排除することは出来ないけど
いろんな食べ物をまんべんなく食べて体力増強を図るのだ。
がんばるぞー。おーー。
そして
締めるところは締めて使うときは威勢よく使おう!
がんばるぞーーーー。おーーーーー。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(4) 

    2005

10.27

今日の昼食

20051027130304
あんかけやきそばー

携帯より
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.27

お弁当を撮った

昨日タグフレで知り合ったミュゼさんに刺激されてしまい
今日はどんな弁当でも写真を撮ろうと決意。
・・し、しまった。デザートが・・・ない!

bento1027.jpg

チーズとマヨネーズ入りオムレツ
昨日の残りの挽き肉の炒り煮
同じくエリンギ
ピーマンのベーコン巻き巻き
ウインナ
プチトマト
白飯

このお弁当7分くらいで作った!!
オムレツはマヨネーズ入れすぎた。固まらない!
ピーマンは微妙に生かも(涙)
朝からワイシャツのボタンが割れてお裁縫したので
間に合わないかと思ったよぉぉぉん。
一瞬別のに着替えて!と言おうと思ったがネクタイ締めた後に
袖のが割れたんで言えんかった。
しかも冷食の在庫切れ・・・先週からですが。
忙しい朝には一品でも必需品かも・・
お給料出たからナニか買ってこよう。

アタクシの弁当歴は長い。
と言っても途中で作らなかった期間は14年くらいあるんだけど
中学の時から自分で作ってる。
(中学は土曜しか作らなかったけどね)
妹はアタクシの作るお弁当の彩りがきれいでおいしそう♪
って、よく言ってくれた。
誉められるとそういう点にさらに気をつけてメニュー考えるね。
赤と緑は必ず入れる。
素材で入らない時はケチャップだったり
どうしても入らないときは、赤や緑のピックやケースだったり。
これだけでおいしそうに見えるんだからすげーやね。
冷食のナポリタンのスパゲッティには助けられてますぅ。
って言うか、妹。
おいしそうに見えるとは言われたことがあるが、おいしいと言われたことあったか・・?アタクシの弁当。

ジャンルを選択して投稿しようと思ったけど
ただのお弁当ってないのかなぁ・・・
ライフか、結婚か、日記のどこかにあると思って探したが
結婚に旦那さんのお弁当はあった・・しかしアタクシ子どものお弁当も良く作るからなぁ。
まあいいや、選択なしでポチ。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(6) 

    2005

10.27

値段鑑定

タグフレの放浪で行った無気力ちゃんのblogで見つけましたです

あなたのお値段鑑定します

めぐみママさんのお値段は(9649万3914円)

階級は「総理大臣級」です(42階級中8番目)


 ...READ MORE?

占い・分析等
トラックバック(0)  コメント(7) 

    2005

10.26

しらたきを極める・・・?

yuuhan1026.jpg

しらたきはなかなか味が染みない。
おいしく食べるにはどんな方法があるだろうか・・・
そんなことを朝から考えていたアタクシ。

今日はしらたきでナニか一品を作ろう。
水曜日はポイントが2倍のスーパに行きしらたきを一袋握りしめ
メインのおかずはナニがいいかを物色。
お。ゴマサバ4切れで198円か。これに決定!
しらたきとゴマサバと牛乳とブタの赤身の挽肉300g、そしてニンニクの芽を買った。

サバはネットサーフィン中に発見しておいた韓国風サバ味噌か、バター焼きネギたっぷり添え、どちらにしようか迷った末、今日はエスニックをチョイス。
普通のサバ味噌の中に、ショウガとニンニクのみじん切りを入れて煮込み、最後にニンニクの芽を入れて一煮立ち!砂糖の代わりにハチミツを使ってみた。
大根とワカメのみそ汁
魚が苦手なオットのために、保険で作る挽肉の炒り煮

sirataki1026.jpg


秘蔵のニンニク醤油(と言っても、醤油の中に昆布入れて生のニンニクをつけたモノ。どんどん継ぎ足すがいい具合に味がこなれていてうまい)を使い、冷蔵庫にある野菜を細かく刻んで一緒に炒め、みりん、塩胡椒で味を調える。この中にしらたきを入れてみた。おぉ!うまいではないか。
後はしいたけとエリンギのソテー。




sapo1026.jpg

パソコンが壊れ、どうにもこうにもブルドックなので私設サポセンへ送ることになった。
オット曰く
動かなくなったのでブチ切りしたら立ち上がらなくなって
初期化してXP入れたらネットに繋がらない。
プロバイダのサポセンに電話入れるとどうもLANのドライバが消えてる事がわかった。
んじゃ、入れようと思っても該当のCDを読まない。
他のCDは読み込むのに。
んじゃ、そのディスクが壊れてるかと言えば他のパソコンでは読み込むから壊れてない。
SP2パックを入れるとそういう症状が出る事もあるという記述を見つけたのでSP1版を入れようと思ったら今度はインストール完了しない。
じゃ、いっそ、98かMeを入れてからバージョンアップしようと思ったがそれも無理。
なぜ?なぜ?
前回ハードを買ったソフマップに電話して聞くとROMかハードかマザボかどこかが変だと思うって。動作確認をお願いして修理もついでに・・・とも思ったが、ここまで調べて丸投げするのも悔しいので(?)もう少し粘ろうかと、いつもサポートしてくださる友人に教えを請うたが、どうにもこうにもブルドック状態は電話では解決できそうもない。
ってことで、本日パソコンパックで配送完了。
いつもお世話になっております。
助かっております。
腐るモノは同封しておりませんが、万が一、万が一明日が夏日になってしまうと、とろけてしまうかもしれないモノが入っております。今頃夏日だなんてあり得ねーとは思いますが。

直るまでネットできない@オットかと思いきやとりあえずむかーーしのwin98、しかもPentium2の233MHzっちゅーすげーB5ノートパソコンでちまちまネットしてます。
なんか、包丁買いたいらしく、9800円もするペティナイフ買っていいか?とか言ってます。何切るの?ってきくと、キュウリとかーー・・・だって。はぁ?9800円できゅうりぃ??どうせ買うなら三徳の方がいいんじゃない?ってアタクシがチャチャ入れてオットは思考の迷路にはまってます。
鍋でまだ決断できないアタクシの代わりに、じゃあbrico買っちゃおうかなーとか言ってるんで、あなたが買ってくれるならbricoでいいよ♪って返事しときました。
・・・買うのかなぁ、bricoとペティナイフ。
今、彼は楽天でクリームチーズを見てるよ。
1キロで1470円だって。安いのぉ。
うふふ。チーズケーキがまた食べれる♪

ごはん・デザートレシピ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.26

昨日の夕飯と今日の買い物

yuuhan10265.jpg

昨日の夕飯。
肉が崩れちゃいました。
タマネギも4等分に切ったのにほとんど溶けた。
ジャガイモもほとんど原型なし。これはかろうじてあったジャガイモ!
でもうまかった!




hurikake.jpg

ご飯の時、テーブルに出すセットです。
ふりかけ、梅干し、肝油が入っています。




hana1024.jpg

簡易保険、おばちゃんが毎月集金に来てくれていました。
民営化に伴って来月いっぱいで団体が解散することになっていて
来月サヨナラなんだなーと思っていたら今月いっぱいで辞めるんだって。

え~~!!??
もうあえないの?
そう思ったら涙が出てきてしまいました。
雰囲気が実家の母に似てるおばちゃん。
3号が生まれてから8年もの長い間お世話になりました。
1号2号の分は年払いにしてるので3号のも・・と思いながら
集金を勧められてそのまま毎月来ていただくことに・・・

来月、ナニか差し上げようと思っていたけど今月いっぱいかぁ・・・
そのまま財布をつかんで花屋へ直行。
ピンクのスプレーバラ、デンファレ、黄色いカーネーション、かすみ草を購入。
またまたアレンジして事務所にお届け(チャリで5分に所にある)
写真撮るの忘れたんで、これはその残骸。




1号の合唱祭行ってきた。
友達に一緒に行こうって誘われたけど、
今日は水曜で義母の運転手もしなくちゃいけないし・・・って断った。
ホントは大丈夫だったんだけどね。

朝の占いで今日のラッキーカラーはベージュだって言うんで、ベージュのカッターを引っ張り出して着用し、チャリでゴー!
う~~~ん・・・
1号のクラス、心なしか元気がないなぁ・・
男の子の声が聞こえないんよね。
昨日の学校へ行こうを思い出す。
九州宮崎の合唱部が男子部員が少なくて混声合唱で大会に出れない。
メンバーを増やして全国大会を目指すって内容のクライマックス!
一生懸命打ち込んでる男の子達が、悔し涙を流し、必死に練習をして感動の涙を流す。アタクシはもらい泣きした。
子ども達は男が泣いてるーとか言っていたが、こんなに一生懸命打ち込んで頑張ったら、泣いちゃうモンなんだよ。
あなた達もこうやって打ち込めるモノをいっこでいいから見つけるんだよ。って、ハナ垂らしながら言うのが精一杯だった。
1号は神妙な顔をしてたっけ。

とにもかくにも無事終了。
まったくさぁ。。。。
1号の方が絶対上手なのにさぁ・・・。ぶちぶち。ばか。



その後、ちょこっと買い物。
こんなもんかって憂さ晴らし。

hasi1026.jpg

子供用のお箸。
男の子用がいつも足りないんで購入。

mamedaihuku1026.jpg

豆大福。
うまいんだ、これ。お茶入れて食べようっと。
全部食べないように気をつけなくちゃね。(・・・え?!)

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.26

得な人

世の中には人様に何かしていただくのを当然のようにすんなりと受け取ってお礼をしなくても何とも思われない人がいる。
人間誰しも見返りを求めて行動してるわけではないが、して貰って嬉しかったらお礼をしたいと思うし機会を見つけて私のお気に入りを差し上げたいと思う。
が、彼女はそんなことは思わない。

例えば、行事のたびにまめに写真を撮ってくれる人がいる。
現像した写真をくださるとき、私はつい「こんなにたくさん、ありがとう。おいくら?」と聞いてしまう。
長年のつきあいで「いいのよ」って言われるのはわかってるがつい聞いてしまうのだ。

だけど、もらっても「ありがとう」と笑顔で言ってそれっきりの人もいる。彼女が困ってると誰彼なく手をさしのべる。私もつい助けてあげたくなる。それらの厚意をいつも笑顔で簡単に受けてそれっきり。
彼女の天真爛漫な自己中ぶりを見てると、私もあんな風に生きてみたいなぁと思うときがある。

それでも彼女は悩みが多くてつらいって言うんだけどね。
つらいって言われると周りの人が手をさしのべる。
そのくりかえし。
愚痴のこぼし方がうまいのかもしれないなぁ。
私だけに話してるのかと思ったら、周りのみんなが知ってたってことも多々あるし。
つくづく彼女は幸せな人なのよって誰かが言ってた。
星の巡り合わせで助けてあげたくなっちゃう人みたいよって。

・・・かと思っていたら彼女が突然プレゼントをくれた。
このサプライズが人の心をつかむのか・・?
とにもかくにも羨ましい人だ。

つぶやくアタクシ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.26

共存する

実家の父が膀胱を失ったのは今から約5年前。
たぶん症状は若い頃からあった。
大丈夫、大丈夫って受診を遅らせどうにもつらくて医者に行った。
本人は前立腺関係の病気だと思っていたが実際は膀胱癌。
片方の腎臓も機能不全で一緒に取り除く大手術を行った。
膀胱癌というと、若くして亡くなった松田優作さんを思い出す。
当時インターネットで調べると予後の悪い癌の一つだった。
抗ガン剤も1種類しかなくそれが体質に合わない場合はお手上げ。

お父さんが死ぬかもしれない。
いろんな事が頭を駆けめぐった。

4人ムスメが居るが同じ県内に住んでいるのはそのうち二人。
私と末の妹。
ふたりともまだ3才にもならない幼子を抱える身だった。
手術当日、病院にいても何も出来ないことはわかっていたが
別の場所で待つなんて事は出来なかった。
ストレッチャー寝かされて運ばれるお父さんに寄り添い固く握手を手術室にはいるのを見送った。

父の病気がわかってからみるみる小さくなって行った母。
どんなに不安だったろう。
母のそばに寄り添って手術室のランプが消えるのを待った。
なんでこんなに時間がかかるんだろう。
いろんな想像が頭を駆けめぐる。
このまま目が覚めなかったらどうしよう。
いや、お父さんが死ぬはずない。だいじょうぶ。

手術室から出てきたお父さんは私たちの顔を見ると少し涙ぐんでいたようだった。
弱々しい力のない手で私の手を握った。
大きくて温かい手だった。
しかし、術後、主治医の先生の言葉に青ざめた。

お父さんの癌は全部取り切れませんでした。
大動脈に張り付いたガン細胞をとったら大出血を起こすのでその部分を残しました。
リンパがある場所です。
今後は放射線と抗ガン剤で治療しましょう。

幸い抗ガン剤は父の体質に合っていて、副作用もそれほどひどくなく
目で見えるガン細胞はすっかりなくなった・・・と聞いた。

その手術から丸5年経過した検診で再検査を言い渡された。
ガン細胞が大きくなってるかも・・・って。
でも、その再検査まで1ヶ月くらい猶予がある。
それって、たいしたことないって事?
緊急を要するならそんなに期間空かないよね?
とても癌を患ったとは思えないほど福々しい体つきじゃん。
再発じゃないよね?

癌はこわいけど共存できる病気だって本で読んだことある。
でも、再検査の結果がこわいなぁ・・・
もし入院することになったとして・・・
父は72才。体力的に手術は大丈夫なのかな。
5年前は妹が泊まり込んで母と一緒にいてくれたけど
学校に入った今となってはそうも行かない。
母は運転が出来ない。
自転車で通うにも母ももう70を過ぎて心配だ。
一番近いのは私だ・・・
忙しいなんて言ってる場合じゃない。

つぶやくアタクシ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.25

自信喪失

母として、子育ての自信をかなり喪失です。
1号、真剣に練習してましたけど
代わりのmiyuちゃんもかなり練習したようで、何カ所かミスったけど
そのまま明日の本番はmiyuちゃんになりました。

夏休み直前に課題曲が決まりました。
結局練習期間は4ヶ月ではなくて丸3ヶ月間でした。
7月、8月、9月、10月と数えると4ヶ月です。
なんで練習しなかったのか。
状況を聞けば聞くほど、甘く見ていたとしか思えません。
焦って練習しなければいけない立場だったのに。

のんびりしてる、とか
おっとりしてる、とか
そんな言葉じゃ片づきません
誰がなんと言おうと私は許せない。

周りのみんなが許したとしても私は許しません。
周りのみんなは彼女の人生に責任がないから。
だから、簡単に許すんです。
仕方ないよ、忙しかったから、難しかったから、大変だったよね。
そうやって優しい言葉をかけてくれる友人も必要だと思うけど・・・
一度失った信用を回復させるのは難しいのです。
今は優しくしてあげるよりも、厳しさを教えてあげなくては。

だけど私って弱虫。
毎週顔あせておきながら、

どうもピアノのレッスンが進んでないみたいだけどレッスンしてる?
1号ちゃんには言わないでって言われたけど・・・

って、せめて2週間早く耳に入れてくれなかったRちゃんを少し恨んじゃってます。

担任の先生のことも少し恨めしく思います。
お手紙なりお電話なり、事前にいただいていたら・・・
中学生にもなってるのに甘いことを考えてしまいます。
そう考えてしまう愚かな母親です。
自分の子どもがやらなかったことを棚に上げて、人を恨んでしまう・・・

「もっと早く交代に踏み切れば良かった。
 1号ちゃんならやってくれると信じていたからここまでずるずるしてしまった」
先生はそう何回もおっしゃいました。
うちのオットは、その先生の言葉に憤慨しています。
信じてくれるのはありがたい。
やらなかった1号が一番悪い。
だが、指導者として、生徒を信じてたという前にすることがあったのではないか。
・・・ってことです。

オットと口論になりました。
うちの1号だけが出来なかったんだよ。
おなじようにしてて、うちの1号だけが。
それなのに、先生に文句言う事なんて出来ないよ。

泣きながらオットと口論しながらも
心の中では、Rちゃんと先生を恨めしく思っています。
せめて後2週間早く気がついていたら1号は恥をかかなくて済んだのに。
そう思ってしまう弱い母親です。
だから、私は心を鬼にして1号を許しちゃいけないんだと思います。

子どもを信頼してもいいけど信用するなと言う言葉の意味をかみしめています。
この子ども、は、部下とか友達にも置き換えられます。

1号には厳しい現実が待っています。
クラスでささやかないじめが始まっています。
明日、本番でプログラムに載ってる1号が弾かずに
他の子が弾いたら、そこで「何故?」って問いかけがたくさん出ると思います。

オットは、1号にピアノ辞めさせたら?って言います。
それは前から言っていました。
もうそろそろいいんじゃないの?って。
でも1号は辞めたくないみたいです。

1号と話し合いの途中です。
1号に二つの選択肢を与えました。

・ピアノを辞めて2年生の合唱祭も歌で頑張る
・ピアノを続けて2年生で伴奏に選んでもらえるよう努力する。

ピアノを辞めたら楽だよ。
練習に時間をとられないし
練習しなさいってママに叱られなくても済むし
ほとんどの子たちがそうであるように、歌で頑張る。
ココロを一つにして一生懸命うたう。
そういう選択もありと思う。

けど
つらいけど漫画やテレビを我慢して一生懸命練習したら
本番でたったひとりピアノを弾けるというご褒美がもらえる。
そのご褒美のためにもう一度努力するなら応援する、と。

そのためには、先生ときちんと話さないといけません。
うちの担任は音楽担当なんです。
来年度、たぶん持ち上がる。
そのとき、無責任というレッテルを貼られた1号はたぶん選外でしょう。
でも、この挫折を乗り越えるには、茨の道であっても
ピアノを続ける方がいいんじゃないかって思います。

いじめや無視や陰口に耐える強いココロを持ってもう一回頑張って欲しいなって思いながらも、選択は1号に任せようと思っています。

とか何とか言いながら、明日の本番見に行くのがこわいアタクシです。
誰かに話しかけられたら泣いてしまうかもしれません・・・

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(4) 

    2005

10.24

ルクが来た!

とうとう我が家にルクが来た。
ただし、お客様。
ビーフシチューをお裾分けしたのだよ。

ruku1024.jpg

名残惜しいが、シチューを入れてルクは帰っていった(涙)
いや~。かっこええ。やっぱ欲しいなぁ。

その日の夕飯は違うモノ。
ビーフシチューは一晩おいた方がうまいのだよ。
yuuhan1024.jpg


やっすーーーーいコマ肉。
ショウガとお醤油とごま油で下味。
片栗粉をまぶして炒め、あらかじめ湯がいてあったキャベツとオクラとピーマンの上にオン!
後はネギのぬたと豚汁、カブのぬか漬け。

ムスメの友達は、めぐみちゃんが作るご飯は野菜がいっぱいだからいやだって言うんだけど、そんなに多いかなぁ。
って言うか、文句いわんで野菜は食え。

デザートは、友人差し入れのタルトとオット手作りのショコラケーキ。
cake1024.jpg

ケーキ台を作るとき無精やってラーマ使ったせいか台がしょっぱかった。らしい。
アタシはちっとも気にならなかったがな。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.24

ビーフシチューを作った

国産牛すね肉が100グラム148円だった。
何回も見直したが間違いない!
買うよ!買う!ビーフシチューを作ろう!

beef1-1024.jpg


肉を1キロも買ってきてしまったよ。
早速肉の表面をこんがり焼く。
本によると、塩胡椒して小麦粉をつけた肉をバターで焼く・・・と書いてあるが、アタクシは塩胡椒した肉をそのままサラダ油で焼いた。
そして圧力鍋に投入。
フライパンに水を入れて焦げをこそげ落としてその汁も投入。
月桂樹の葉2枚、ニンニク4~5個皮をむいて丸のまま投入。

atsu1024.jpg

蓋をしっかり閉めて30分ほど加圧。
そのまま自然に冷めるのを待つ。

待つ間に、にんじん、タマネギ、ジャガイモの皮むき。
野菜はでっかく切る。

ここで豆知識。
野菜炒めや酢豚の時なんかは、タマネギを切るときに真ん中くらいでバラして、芯に近い部分を二等分、外側を三等分にすると大きさが揃って素敵なのよ。

↓ こんな感じ ↓

oni1024.jpgoni2-1024.jpg


野菜が柔らかくなったら、デミグラスソースとビーフシチューの素を入れて味を調える。
うまーうまーうまーです。

ごはん・デザートレシピ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.24

ベランダに

20051024085404
赤とんぼ
最初にわたしに止まった(笑)

携帯より
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.23

アタクシには無理でした

怒らないで見守るなんてできませんでした。

ピアノの先生のRチャン(ヨガ仲間)の家に一緒に謝りに行きました。
Rチャンはたまげていました。

「弾けるのになんで失敗したの?しかも前奏!???」

・・・・・・・・

本番はmiyuチャンが弾くにしてもこのまま終わりにさせるわけにはいかない。
とにかくきちんと弾けるまで練習して終わりにしたい。
そう思って弾かせてみました。

最後のところが不安そうで、おそるおそる弾いていました。

1号は慎重な子です。
間違うと戻って弾き直すくせがあります。
彼女の性格が裏目に出ました。

「伴奏はそれじゃだめでしょ?!!」

焦ると余計失敗します。
完璧に練習不足。

また少し手前まで戻ります。
ごまかして進むことが大事なのに (・・・え?でもそうだよね?)


もう少し練習きちんとしてたら!!!!
ばか!

そこからアタクシは泣きながら彼女を責めてしまいました。

・・・・こんな状況です。
ちょっと時間がないので詳しくは後ほど書きます。

色々コメント&メール&お電話&私書箱ありがとうございます。
お返事遅れてごめんなさいです、

・・・アタクシは黙って見守れないだめ母です。
こんなお母さんでゴメン。

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(4) 

    2005

10.22

お呼ばれした

おうちを建てたお友達のおうちにご招待された。
わーいわーーい
子どもが大きくなるとなかなか都合がつかなくて
家族で誰かのおうちに遊びに行くなんてここ数年実家ぐらいしかなかった。
(あ、歩いて5分程度の友人宅は別ね。)
ナニを持って行こうかなー
チューリップ作ろうかなー
・・・あ、葉っぱが出来てない
パッチワークでナニか作ろうかなー
・・・あ、額がない
そうだ!クリスマスだからこんなの作ろうか!
xmas1022.jpg

ところがこれって見かけよりも時間かかるんでした。
柄あわせの段階であれこれ迷って挫折。
・・・ってことで、急遽生花を買ってきてアレンジメント。
オアシスとかごは100均で調達!
hana1022.jpg

赤子がいる家庭なのでキュートにピンクでまとめてみました。

新しいおうちはとにもかくにも素敵でした。
到着そうそういきなりトイレを借りたアタクシ。
ところが、トイレに入る成り尿意を忘れるほど感激。

すげーすげーすげー
アタシこんなトイレが良かったーーー

リビングの壁には腰高にぐるりとパインが貼ってあります

すげーすげーちょーーーーかっこいいーーーーー
アタシもこんなんが良かったーーーーー

キッチンには真っ白いタイルが貼ってありました
ルクも映える素敵なキッチン

すげーすげーかっこいいーーーーー
アタシもこんなキッチンが良かったーーーーーー

・・・ずっと叫んでいました。

赤子と戯れ、散歩に行き、子ども達とコンタクトゲームをしてるとご飯ができあがりました。

アフタヌーンティーのようなパンサラダ、ポトフ(って言うか洋風おでん?)、チキンの紅茶煮、手作りのミートソーススパゲッティ(麺は違う←当たり前じゃ)アップルパイ手作りのアイスクリーム添え。
motenashi1022.jpg

座ってたらご飯がこんなに出てきたよ。
気がついたらアタシのグラスはいつもお酒がなみなみ入ってるし
しかも、どれもこれもうめーうめーうめー!!

彼女、あまり料理(って言うか、片づけ?)が好きじゃないと豪語します。
1年に一回しか料理しないとか寝ぼけたことも言います。

いや、この腕前もったいない。
せめて月一回はしなさい。
食べに行くから。次は魂のトマトソースつくってね。

満腹満足。
いい気分で帰路に着きましたです。
いろんな事を忘れて非常に楽しい一日でした。
ごちそうさまでした。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.21

あ・・・穴があったら入りたい

今、一号の担任の先生から電話があった。

残念なお知らせです。
今日、音楽祭のリハーサルだったんですが、やはりつかえてしまって
クラスの子も、当日はアカペラでうたうの?と不安がってるので
伴奏を変更します。
・・・って内容だった。

え?

なんですって?

そういえば、最近よくピアノに向かっていた。
ピアノの先生の所にもよく行っていた。

聞くと、夏休み前に一年生は課題曲が決まるので二学期そうそうには弾けるように準備するように子どもに言ってあって、五クラスの伴奏のうち、弾けなかったのはうちの一号だけだったらしい。

先生は、一号ががんばりやなのを知っていて、途中交代したら傷つくし、ぜったい練習してきてくれると信じて今日の今日まで交代を決断しなかったが、来週の本番もこれでは、クラスメイトだけではなく父兄からも苦情が来て、本人がもっとつらい思いをするのではないかと言うことで交代を決断した。

交代した子は、小学校も一緒だったmiyuちゃん。
あんたいたんだったら、なんでピアノ弾ける子って言われたときに手をあげなかったの?
一号が選ばれたとき、他に弾ける子いなかったの?と聞いたんだ。
そのとき一号は、他にもいるんだけど、みんな練習するのがイヤだからって手をあげなかったんだってと言ってた。
・・・硬筆や習字の選手もそう。
練習に時間が割かれるからわざと下手に書くんだって。
本気で書いたのに選ばれなかったら悔しいからそう言ってるのかもしれないけど、今回の伴奏はまさしく、塾の時間があるから・・・だと思う。

小学校の三年の時伴奏に選ばれたときえらい苦労したし、発表会の時も苦労してるから、あのこはピアノは好きだけどそんなにうまくはないんだと思うんだ。
でも、他に手をあげた子がもう一人しかいなくて、二人が一応伴奏になっていて夏休み明け、かろうじて一号の方がうまかったらしい。

・・・最近やたらとピアノに向かっていたのはそのせいだったんだ・・
先生からは何回もやってくるように言われていたのに、こんなにせっぱ詰まるまで練習してなかった。

何よりも、一号のそんな状態を私は全然知らなかった。
一回でも出来てるのか、一号が弾けなかったらクラスに迷惑がかかるんだから・・・って、事の重大性を認識してなかった。

先生の声は震えていた。

私もあまりのことに、言葉が出なくて一瞬涙声になってしまった。
つい、もう少し早く連絡くだされば・・・と言ってしまった。
自分のタイマンを棚に上げた発言だったとさらに恥ずかしい。

本当に申し訳ない。
お恥ずかしい限りです。
ご迷惑をおかけしました。
でも、一号にはいい薬になるかもしれない。
あのこは器用な子で、もちろん努力もするんだけど
そこそこ努力をするときちんと評価されてきた人生だったので
ココで恥を掻いて挫折して、きっといい薬になったと思います。
でも・・・
交代した子が、三日練習して(月曜が開校記念日なので三連休)完璧に弾けるようになって、四ヶ月練習期間があった一号が弾けなかったというのは、恥ずかしいですね・・・
ホントに申し訳ない。

そんなようなことを先生に言った。

それぞれの家庭環境や、ピアノの練習がどのくらい出来るかって言うのもありますから・・・とおっしゃったが、微妙に引っかかった。
アタクシが忙しいから・・・と責められてるような被害妄想的な考えかな。反省。

夏休み中は確かに練習してなかった。
チャレンジもためちゃうくらいだからね・・・
その後も、休みはバレエ行ったり、友達と遊んだり、家族でレジャーにつきあわせたり・・・

その前に、アタクシ自身が、まったく認識してなかった。
コミュニケーション不足としか言えない。
って言うか、一号の体調が悪くて病気を心配していた時期。
そっちにしか気が行ってなかったんだ。

先生は、かなりショックを受けて帰りますから、ココロのフォローをお願いしますとおっしゃってくださった。

良く注意します。
・・といったら、注意はしないでください!と焦った先生。

私も焦った。

一号の様子に、良く注意しますって意味だと訂正したら先生も安心してくれた・・・

でも、どうやってフォローしたらいいの?
だまってる?
なんて言ったらいいの?
残念だったねって?
何か言ったら、責める言葉を言ってしまいそうだ・・・
夏休み中にチャレンジをためたので、かなり叱ってたし・・・

はぁ・・・もうすぐ帰ってくる・・・
どうしよう・・・

っていうか、あんたさー
のんびりしてるにもほどがあるよっっ!!!
だんだんむかついてきた。修行の足りないアタクシ。

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(6) 

    2005

10.21

好き嫌いのメカニズム

食べ物の味は甘味、酸味、塩味、苦味の4つが基本です。

酸味は腐ったモノ
苦味は毒
・・・として危険回避する本能を持っている・・・と言われています。
子どもがピーマンやセロリを嫌いなのはこのことにも関係あります

また、食べ物の味・香り・見た目など、五感を通じて得た感覚を記憶し、それに、おいしい・まずいという自分の感情を結びつけ学習します。さらにその時、イヤな事があった・悲しかったなど状況も記憶され、好き嫌いを起こす原因になります。
また、同じものを食べすぎたり、食べたせいで体調不良になるとその食べ物を嫌いになってしまう場合があります。

私、つわり中に、大好きだったこんにゃくそうめんと、ケンコー食品のオニオンドレッシングを食べて以来、その2点はつわりのあの苦しさを思い出してしまう食材になりました。
食べ物が食べれなかった時期、この二つだけは食べたいと思ったから食べ続けた結果。どちらもなくても生活できるので、ドレッシングは別の味を選択してるし、そういえば、こんにゃくそうめんは買おうと思っても最近見かけません。

セロリやピーマンが食べれるようになったのも、味覚の変化があるんだと思いますが、その変化はこれは危険じゃないんだって体がわかるからなのかな・・?

我が家の好き嫌い克服方法

1 小さい頃は見た目がわからないように細かくしてました
2 話がわかるようになってからは難しく考えない程度に栄養について話しました
3 食べられたら大げさに誉める
4 これ食べたら~してあげるって交換条件はしない(マイナスのイメージになる)
5 大人が、これおいしいねって喜んで食べる姿を見せる
6 素材の段階から一緒に料理する

小さい頃は3番と5番が有効
小学生くらいからは5番と6番が有効
我が家の好き嫌い克服法でした。

味付けに関しては三人三様で、ひとりが好きだとひとりは苦手。
でも別の味付けにはしないです。
少しずつ食べれる量を増やしていきます。
最近は、この味あまり好きじゃないって言わなくなりました。
・・・あきらめたのかもしれない。

子育て雑記
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2005

10.21

もったいない

最近「もったいない」が流行ってるらしい。
いいことだ。

アタクシが良く遭遇するもったいないは、食べ物を残す「もったいない」。
外食をするとき、ダイエッターは必ず白米を残すのがセオリーらしい。
給食も嫌いなものを無理して食べさせる事はしなくなった。

八十八と書いて米になる。
お米を作るのに八十八日という長い時間が必要なんだ。
米一粒たりとも残しちゃいけない。
私はそうやって親に教わった。
野菜も、肉も、魚も、わたしたちが生きていくために殺生し食べる。
自己のために他の命を奪っているのだ。
ベジタリアンだから命を殺してない、んじゃなくて、野菜だって生きてるんだ。
だから心を込めていただきますといい、おいしくいただいたらごちそうさまでしたという。

給食は昔は残したらひとりだけになっても食べさせられた。
嫌いな牛乳も飲まなければ外で遊べなかった。
そういう苦痛を味わった世代の人たちが親になり、子どもに強制するのは良くないとか、あの頃私はかわいそうだったとかいって、子どもの自主性に任せて食べたくないモノは残してもいいって指導する。
そうしないと親からも苦情が殺到するんだって。
じゃあ、そうやって育った子どもが大きくなったら?
栄養はサプリからだけ採れればいいの?
だいたい、子どもの自主性に任せてもいいものなの?

子どもの栄養のバランスを考えて出した食べ物がたまたま子どもの味覚に合わなかった時、それを食べさせるように工夫するのが親のつとめだ。と思う。給食で出ても大丈夫なように。その準備で幼稚園でのお弁当期間があったのだと思う。
アレルギーのあるモノは無理。苦いモノや辛いモノも子どもには無理だろう。でも、見た目や食感でこれ嫌いって言うのを、いいよって残させるのは、もったいないとしか言えない。
子どものためを思うなら食べられるように少しずつ気持ちを持って行かなくてはいけないと思うのだ。

我が家の夫は結婚したとき椎茸が食べられなかった。こんにゃくも嫌い。冷蔵庫に二日くらいおいた賞味期限ぎりぎりの肉や冷凍保存した肉をくさいと言ってイヤな顔をする。
私は炊き込みご飯を良くするが、義母は丁寧に椎茸とこんにゃくを取り除いてよそっていた。
私がよそるときはお構いなしによそるのでたくさんはいる。
そんな私の様子に義母は目を丸くしていたが、こんにゃくも椎茸も食べれば食べるんだ。
肉だって味付け工夫したら文句言わずに食べる。
毎日買い物にも行けないし安売りの肉保存しなくちゃ家計が困るんで四の五の言わずに食べていただく。

子どもがまだ小さい頃、お肉がかみ切れなくていつまでかんでいたときがあった。
特に2号と3号はあごが弱いようでなかなか飲み込めない子だった。
夫も義母も義父もティッシュを差し出していやだったら出しなさいと言った。私は頑張ってかんで飲み込みなさいと言う。無理をするなと言う優しい3人と無理して食べろというこわい母、って図式かな。
硬い肉は筋を切ってるしかんで飲めないほど硬い肉ではない。
それにあごが発達しなくては将来困る。
最近はお肉が大好きになったので、そんな注意はしなくても良くかんで食べるようになったけど。
1号は肉の脂身が苦手で、2号は鯖の骨飲んじゃって以来魚を食べるのが苦手。3号は見た目で食わず嫌いの所がある。半分ずつ食べたらごちそうさましていいよっていうとぺろりと食べるんだ。
私が箸持って口に入れると食べれるので、これは気持ちの問題だと思う。
残そうとしたモノがあっても次回も食材として利用して食べさせよと思う。私が使う食材や味付けは決して特殊じゃなくて、給食でもでるし外食でもでるし・・・私がいないところで好き嫌いをされたら恥ずかしいと思う。うちの子たちが甘やかされて育ったんだねって言われたらイヤだ。(実際そういうおばさんを見てきたから世の中にはそう考える人は必ずいると思う。)
・・・そういう考えって古い?

食べ物を好き嫌いする人は人間をも好き嫌いする。
嫌いな人がいると言うことは、誰かにも嫌われてるって事だ。

いつか読んだ本にそう書いてあった。
私はレバーが苦手で好んで自分では料理しないけど
最近は焼き鳥のレバーのおいしさを知り、子どもも食べれるようになってきた。自分に嫌いなものがあると食卓にはでないんだって実感。
近所の肉屋のレバーの唐揚げがおいしいと聞いたので今度買いに行ってみようと思う。

食べられないものがあるなんて、ホントにもったいないと思う。
もちろん私にも苦手系な味や食感はあるよ。
でも、食べられないほどではないので好き嫌いはない、のだ。
お父さんお母さんに感謝です。

つぶやくアタクシ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.21

ヨガ!

アタクシ、ヨガ歴6年くらい・・?
週1の割合でやってます。
インストラクターだった友人が一緒にどう?
って誘ってくださってお仲間に入りました。
以前は15人以上集まって、しかも小さい子ども連れでやっていたので
公民館の一室借りて。
幼稚園の集まりってことにすると無料で借りられたんです。
みーんな同じ幼稚園のお母さん仲間。

子どもが大きくなるとそれぞれがお仕事を持つようになる。
今は友人宅の広い和室に、多くて7人程度でこじんまり。

最近満里奈ちゃんのおかげでピラティスに興味を持ってるアタクシですけど
あれはやはり専門のインストラクターにつかないと無理みたい。
一番近い施設で池袋だって。だめだ、通えないや。
そんなこんな話をした前回のヨガ。
ヨガと言ってもお母さん仲間だもんで、気がついたらいろんな話に花が咲いて
ヨガを真剣にやらずに終わることもしばしば。
でも、最近体脂肪がついたとみんな言いだし
聞いてみたら、アタクシはそれよりも10%くらい多い体脂肪!!
余裕で30%超えてしまいました。
「めぐみちゃん、それは表面だけじゃなくて内蔵にもついてるわよ。」
って、インストラクターのよーこさん。
アタクシのために内蔵を絞るポーズをたくさん教えて貰った。
これがすごく効くの。
いや、痩せたって事じゃなくて、真面目に汗が出るし、筋肉痛にもなります。

ネットで紹介してるところないかなーと探したらありました!
ヨガでダイエット! 
真面目にやったら締まって見えるよ(そんなには痩せないけど)

すきのポーズ、鷲のポーズ、がオススメです。
だいたい一通りこんな事をやっています。
鷲のポーズの腕は、上にかけた足と同じ側の腕を上にクロスして、腕の中を一回通してねじり(じゃんけんで、つぎなに出すか決めるときにやるポーズわかる?)なるべく前に突き出すやり方を教わりました。
そしてゆっくり腹式呼吸。汗が噴き出します。
他にもいろんなポーズがあるよ。卍のポーズなんか有名ね。
あぁん。この気持ちよさ、一緒にやって教えてあげたいっ。

日々つれづれ
トラックバック(1)  コメント(0) 

    2005

10.20

ホイル焼き

1020yuuhan.jpg

鮭が安かったのでホイル焼き♪
タマネギの薄切りを敷いて、甘塩の鮭、キノコ類、青物をいれ、バターをほんの少し。塩胡椒はしませぬ。
今日はマイタケとインゲンを入れた。
食べるときにレモンを搾っていただきました。
他は冷凍してあった切り干し大根
キャベツの塩もみ
キュウリとにんじんも入れました。
ショウガもみじん切りと、ほんの少し白だしを加えて良く揉みます。
そして、お麩とワカメのみそ汁
・・・野菜。足りてるよね・・?




アタシってつくづくカテゴリー分けがへたくそ。
ま、いっか。
覚えておきたいレシピは、ごはんカテゴリーに入れよう。

今日は仕事。
仕事前に旗振りおばさんやって、育成会の打ち合わせがあって、さらに仕事から帰ったらお通夜。

書きたいことがたくさんあるんだけど
頭が痺れてきたのでもう寝る。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.20

たまには

空を見上げてゆっくり歩こう。
なーーんにも考えないでゆっくりしよう。
ココロが落ち着いたら
大好きな人に大好きと伝えてみよう。
恥ずかしがらずに声に出してみよう。
そして、たまには自分を誉めよう。
自分のことも大好きになろう。

つぶやくアタクシ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.19

今日も忙しかった

1019yuuhan.jpg

今日の夕飯
冷凍シュウマイ
白菜とシメジとカボチャのクリーム煮
一昨日のおでん
ジャーマンポテト

最近冷食5割引とかあって助かる!
今はオットしかお弁当を持って行ってないが後1品足りないって時に重宝するので、冷凍庫の中に常時2種類くらいは冷食が入ってる。
お買い物にいけないときとかに大活躍なのだ。
クリーム煮に入れたカボチャは北海道で買ってきたカボチャのフレーク。緑黄色野菜足りないかなって時にささっとスープが作れて、これすごく便利!コーンスープに入れても味が邪魔しない。けっこう高かったけど買って良かった一品。なくなったら通販で買えるのかなぁ。
ジャーマンポテトにはひじきを入れてみた。オットはイヤな顔した。乾物系苦手なんだよね。ジャーマンポテトは大好き。好きなものに苦手なもの入れて・・・って事だね。すまないね、おまいさん。でも、煮たらあまり食べないし、(食べなくても翌日炊き込みご飯にしちゃうけど)アタクシ的にはけっこうヒットだったのでこれから入れるよ、たぶん。
おでんは味がしみしみでべりうまでした。
今日は常備野菜と残り物メニューね。




1019orei.jpg

これって売ってる?エアロカプチーノ味。
裏に見本って入ってるのをいただいた。
パソコン苦手な友人がどうしても書類を作らなくてはいけなくて、あれこれ手ほどきをしたお礼だって。
おいちい。




今日の午前中はパネルシアター造りの準備。
本来はパネル布(ネル)に不織布に書いた絵をお話の順番にぺたぺた貼っていくのだけど、そう言うものを買う予算がないので大型紙芝居を作ろうと思っていた。段ボールはドラッグストアに行けば手にはいるし、模造紙に書いて貼ればいい。
しかし紙はけっこう重い。支えるために木枠を作ったり、しまう場所もとる。
色々考えて工夫した。
大きな模造紙大の布に背景を書いて、人物は厚紙に書いて裏に板マグネットを貼る。
ラチョフの「てぶくろ」のパネルシアターを見たことがあったが、あれは色遣いが繊細なうえ、有名なので再現は難しいなぁと尻込み。
背景が少なくて済む題材を選ぶことにした。

で、選んだのがこの2冊。
yomikikase1019.jpg
yomikikase2-1019.jpg

だごだごころころは、はらはらドキドキ、でもめでたしめでたしのおはなし。
これは背景を三つ。背景と登場人物の下絵は今日完成!!
後は31日に色を塗って完成・・の予定♪
ねずみくんのチョッキは、お母さんが編んでくれた赤いチョッキを友達が着て、最後には象君が着てしまうのでびろーんと伸びちゃう。最後にそのチョッキでブランコが出来るかわいいお話。
ネズミ君の驚いた顔がユニークで、繰り返し繰り返しの技法で子どもも大好き。
どっちも低学年向きだけど、本に書いてある「何歳向き」はあまり関係ないみたいだなぁって最近思うよ。



はぁ・・・
まずい。
この数日全然仕事していないし。
おこられるかもなぁ・・・
なんでこんなにやる気が出ないのだろうか・・・

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.18

えびふりゃ~

とあるブログで「エビフライが好きな人は頭が悪い」と読んだ。
ほんまかいな。
急に食べたくなってきたので近所のスーパーで15尾398円のブラックタイガーを購入。エビだけではつまらないので豚の切り落とし肉でチーズ巻きも用意。子ども達と作戦会議をするようにちまちまと下ごしらえをしました。
furai1018.jpg

エビのしっぽって食べます?
我が家は私以外食べません。おいしーのになぁ。
これ、食べるとエビで当たらないって聞いたんだけど本当かな。
そうそう。冷凍のエビを買う場合、解凍するときお湯に入れちゃだめなんだって。
私の友達が以前A型肝炎になったときに教わりました。
外国のエビにはA型肝炎の菌がある時があるんだけど、それって加熱したら死滅します。ところがお湯でいきなり暖めると中の部分の菌が変異して加熱しても死ななくなってしまうんだとか・・・。
なので、必ず自然解凍、もしくは流水解凍で。

で、エビのしっぽを食べるとき、口に刺さっていたい事ってあるでしょ?それを防ぐために一手間しています。しっぽのとがった部分を引っこ抜くの。

ebi1018.jpg

ついでにしっぽの先っぽをちょっと切って中の水分をしごくと、油はねが少なくて済むよ。

付け合わせはにんじんのグラッセ。
早く柔らかくなるように自宅では薄く切ってます。

gurasse1018.jpg

耐熱容器に入れて、バターと砂糖と塩を入れて、ラップをしてレンジの「根菜」でチン。
gurasse2-1018.jpg

これはちょっとバター入れすぎた。一緒にカボチャもやろうと思ったんだけど、耐熱容器が小さすぎ。にんじん入れてから気がついた~。容器洗うの面倒でこのまま続行!本来は半分くらいでOK!

kanseifurai1018.jpg

一緒にタマネギのフライも作りました。
くし形に切って揚げるだけ。アタクシ、これ大好き♪
スープは白菜とワカメ。
おなかいっぱいで幸せ♪

フライの衣つけは子どもがやってくれるました。時間はかかるけど、教えていかないと出来ないから、将来楽するために教え込むのだ。
自分でやるときは、ビニール袋に粉と塩胡椒を入れてその中に素材を入れて、空気を入れてふくらませ封をして振ります。シャカシャカポテトの要領。そうすると少量の粉で均等にきれいに粉がついて、周りも汚れないの。
でも、今日みたいな肉巻きとか爪楊枝がつく素材は注意しないとビニールが破けます。なので上から振りかける方法でやりました。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.18

耳に痛い言葉

思い起こすと数々イヤなことを言われてきた。
サイテー!
だいきらい!
二度と笑ってあげないんだから!
そんな風にココロのなかで毒づいていた若い頃。
でも、その言葉をその人はどんな気持ちで言ったのかなって今頃になって思い出すことがある。その頃傷ついた気持ちを忘れてしまったのかもしれないけども確かにその言葉で私は少しずつ成長していた。
泣き虫だと言われて悔しくて泣いたこともあった。
いまだに泣き虫は直らないけど
今泣いたらだめだって時は泣くのを我慢できるようになった。
「悪気はないんだけど」やってしまったことに対して
それじゃだめなんだよって教えてくれる人に感謝することも出来るようになったし、逆に傷つく言いかたされたら、私はそういう言い方をしないように気をつけようって思えたし。

欠点のない人はいない。
誰しも成長課題はたくさんある。
いいところもある。
いいところを見てニコニコしていようって考えるときもあるけど
悪いところに目をつぶっていいところばかり探していては誰も成長しない。

だけど、言われた本人にそれを受け容れるだけの用意がないとき
言葉は鋭利な刃物になるんだ。
刃物にはきちんと鞘がないと手を切ってしまう。
相手が受け入れることが出来る言葉を選ぶことも大事だ。

私は人を傷つけようとして暴言を吐いたことがある。
鞘のないひとに忠告と称してひどいことを言った。
いや、傷つけようとしたんじゃなくて、自分を正当化しようとしてた。
私は正しいんだって意見を言い続けることで
相手を間違ってるよって言ってるようなものだった。
あの時の意見、今となっても引っ込めるつもりはない。
正しいと思ってる。
でももう少し言い方とかやり方があったなと思う。
私も深く深く傷ついたけどたぶん私の言葉で相手も傷ついたと思うんだ。

じゃあ、あの時からやり直したいか・・と思うと、それはそうじゃない。
あの時の私がいたから今の私がいる。
いいことも悪いことも含めて私がいるんだ。
だからやり直したくはない。
やり直したくはないけど、もう一度会って話を出来たらいいなって思う人はいる。
そう素直に思える時間が私の中で流れていった。

今誰かの言葉で傷ついてるあなた・・・
その言葉をそのまま受け入れて。
傷ついたままでいいから。忘れないで。
1ヶ月、半年、1年・・・考えても意味はわからないかもしれない。
けれど、ぜったい未来の自分のチカラになってると思うよ。
つらいけど。
苦しいけど。
あなたを批判する人がいてもあなたを好きな人も必ずいるんだから。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.18

親不孝

私が学生だった頃、母に親より先に死ぬほどの親不孝はないと言われたことがある。
私は非常にどきりとした。
そのとき私は死にたいと思っていたから。
今となってはここに書くことも恥ずかしいくらい些細なこと。
だけどそのときは目の前が真っ暗で誰もが敵に見えて、すんごくとんがっていたと思う。

リストカットといえるほどではないがカミソリで手首をちょっと傷つけてみたことはあった。
簡単に血が出たのでそこでびびっておしまい。
傷も残らないほどの小さな傷。
他にも方法を色々考えた。
電車に飛び込んだら親に迷惑かける。親に恨みがある訳じゃないからそれはだめ。
高いところは好きじゃないし近所で一番高いのが3階建ての中学校しか思い当たらなくて飛び降りはだめ・・・
洗面器に顔つけても苦しかったら顔出しちゃってだめだし近所の川は浅い。
ガス自殺が顔がピンクになってきれいらしいけどまかり間違うと爆発するから近所迷惑でだめ。
睡眠薬なんてどこに売ってるんだか知らないしお金もない。
醤油1リットル飲んだら死ねるらしいけど気乗りしない。
首つりは垂れ流しちゃうしベロがびろーーんと伸びちゃうらしいからいや・・・
・・・そんなことを冷静に考えていた。

知人の息子さんが一昨日自殺した。
高校で生徒会長をしていてスポーツに勉強に頑張る子。
お父さんもお母さんも仲良しで明るい家庭に見えた。
彼に何があったのか。
生きていくことにどんな絶望を感じてしまったのか。
何故、親をこんなに悲しませるのだろうか。
なぜ?なぜ?とあの時死にたかった自分に問いかけてみた・・・。

わからない。
わからないけど、あの時私は死ななくて本当に良かった。
自分よりも大事な人が出来て、その人に必要とされてるからもっと生きていたいと思う。
大事な人を悲しませてはいけないと思う。

つぶやくアタクシ
トラックバック(0)  コメント(8) 

    2005

10.17

おでんとなす田楽とププリエのケーキ

お祭り前に作れなかったおでんを作りました。
賞味期限、微妙にオーバーしてるものもありましたけど全然心配ナッシング!子どもに言うと、イヤな顔をするのでナイショで煮込みます。

oden10.17.jpg

大根と卵とこんにゃく昆布は下の方にあります。子ども達はちくわぶが大好き。さらにもち巾着をたくさん食べたいというので、いつもは買っちゃうんだけど今回は手作りしました。




かんぴょうが余ったので、煮ました。
kannpyo.jpg


kanpyo2.jpg

実家の母のようには上手に煮れないなぁ。
かんぴょうは軽く水で洗ったら塩で柔らかく弾力が出るまで良く揉みます。
それを良く洗って水に5分程度漬けます。
ひたひたの水で煮始めます。
好みの堅さになったら砂糖を入れてさらに煮ます。
味がしみたら醤油を入れてできあがり。
私はあまいのが大好きなので砂糖はけっこうたくさん入れます。
分量はいつも適当なのでわかりません。
最初煮てるとき、沸騰したら火から下ろしてさます・・・
これを3回くらい繰り返します。ガスの節約です。
砂糖を入れて煮立たせたら、また冷めるまで放置。
これで味は良く染みます。
醤油を入れたらこがさないように弱火で煮詰めます。
このやり方でやる場合は水分最初からあまり入れない方がいいです。
おいしいよ。



おいしそうな米なすを見たのでなす田楽も作りました。

nasudenngaku.jpg


nasudenngaku2.jpg

なすは良く洗って、切り込みを入れて多めのサラダ油で弱火でじっくり焼きます。
よーーく焼いたら油を切って、なすの中の油を絞り出します。
って言うか、油を切ってからさらに焼いてると、なすから余分な油がにじんでくるのでキッチンペーパーでこまめに拭くの。
昨年作っておいたゆず味噌でいただきました。
ゆず味噌を、なすを焼いたフライパンで加熱しました。
冷蔵庫に入ってるから冷たいもんね。おいしかった~♪




そして今日はオットの42才の誕生日。
彼は健康診断で休暇を取っていたので、お昼を一緒に外食しました。
そしてその後、ネクタイとシャツを買いに行き、ケーキを買ってきたよ。

pupurie1017.jpg

うちの実家の方にあるおいしいケーキ屋さんが近所のデパートに入りました。
でも見慣れたケーキはなかった。
まーるい白いケーキは妹が大好きなケーゼ。
前は三角だったのにいつから丸くなったんだろう。
でも味は同じでした。
ポチはなかったけど、テントウムシのがあった。
ポチって犬の顔の形をしたかわいいケーキ。
はじめてププリエのケーキを食べたのはポチでした
近所のおばさんがメグちゃんにって買ってきてくれたの。
そのおばちゃんおうちにはちっちゃい男の子がいた。
その男の子を私が何か助けたらしいのね。
あの時はありがとうねってケーキを持ってきてくれた。
うちの実家は町はずれにあるので、ププリエまで自転車で行くと30分以上かかる。車でもけっこうな距離。
それをわざわざ私のために、しかもこんな高級でおいしいケーキを買ってきてくれたんだってわかったのは、勤めはじめてからのこと。
何をしてあげたかは覚えてなんだけどね。
ププリエのケーキを食べるとそのときのことと、人はいろんな事を覚えているから、なるべくとげのない言葉と親切を心がけたいなって気持ちを強くする。
ププリエのケーキはおいしいだけじゃなくてそう言う気持ちにさせてくれるケーキなのです。オットの家にはじめて遊びに行くときも迷わずププリエのケーキを持って行ったんだ~♪




メインのパソコンが壊れました。
前回不調だったのは、オットが怪しい何かをDLして
勝手に何かをインストールされたのが原因でした。
今回も、疑惑の目を向けましたが、断じて違うと胸を張ります。
・・・たぶん怪しい何かをDLしてないという意味ではなくて
勝手にインストールされないよう注意してるって意味だと思います。
でも、パスワードかけてやがるのでホントかわかりません(爆笑)

さんざんいじり倒してますが、アタクシ達の技量では修復は不可能かもしれません。と思いながらも途中でギブアップはいやなのでもう少し頑張ります。

日々つれづれ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2005

10.16

まだまだ

20051016213910
盛り上がり中!
提灯片手に町内毎に戦うのだ!すごい歓声!

携帯より
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。